with sarada 148th Yokohama-School

冬の寒さに逆戻りとなりニンゲンには少し寒さが厳しい中でしたがwith sarada 148th Yokohama-Schoolを開催いたしました。参加されたのは、パコ君・メアリーちゃん・ブランシュちゃん・クーちゃん・モモちゃん&レティーちゃん&リュウ君・たんぽぽちゃん・トナ君・ ローキーちゃん・クイールちゃんの9組11頭です。

参加メンバー


オビディエンストレーニング  

今回のスクールのオビディエンストレーニングは、いつものトレーニングとは方向性を変えて、通常のパターン化された動きではなく、その場の状況下における動きをしても、いつもの脚側行進やコマンドの実行性が維持できるかどうか?などの確認をする機会にして頂きました。

停座での「マテ」と伏臥での「マテ」では通常の時間よりも維持時間を延ばしながらコマンドの姿勢維持の確認をして頂きました。

中々、姿勢の維持ができない理由は必ずありますので、形だけではなく実質的な改善をしていく必要があります。また現在進行形のペアは、抵抗感が出ていることがコマンドの実行性を邪魔している場合もありますので、今後も例外を作らずに徹底することが重要です。

その後のオビディエンストレーニングは、いつもの課目トレーニングを中心に行いましたが、集中力の持続がなかなかできないペアもありました。これも、今回のように様々なパターンでのオビディエンスの中から築き上げていきましょう。

前回のスクールでの課題を克服できているペアもありましたし、今後も改善が必要なペアもあります。それぞれのペースやリズムで無理なく継続的に進めることが大切ですので、取り組み方で犬の行動も変わることを産確認してください。

そして今日のトライアルゲームにも、オビディエンスの要素を多く含んだゲームにしました。ハンドラーへの集中力が維持できないと速いタイムは出せません。通常のトレーニングよりも声掛けをする機会もありますので、いつもよりも楽しく脚側行進ができたり、停座のコマンドにも期待感をもって実行できるようになっていました。

1位トナ君49”95
2位クイールちゃん52”96
3位ローキーちゃん53”37
4位ブランシュちゃん1’04”85
5位レティーちゃん1’13”92
6位クーちゃん1’16”08
7位リュウ君1’20”70
8位モモちゃん1’34”36
9位メアリーちゃん1’36”15
10位たんぽぽちゃん1’47”31
11位パコ君2’54”13

トナ君、優勝のハイタッチ!


自由時間は、それぞれ思い思いに追いかけっこや、枝拾いや、物色して叱られたり…^^;

寒い中にも楽しい時間を過ごさせて頂きました。


緊急事態宣言下ではありましたが、感染防止に十分に配慮しソーシャルディスタンスを意識しながらのスクールでした。また次回からのスクールの予定は以下の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。スクールへの参加条件はございません。何も出来なくても何か出来るようになる為のスクールです。お気軽にご参加下さい。

◆3月21日(日) with sarada 149th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆4月4日(日) with sarada 150th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆4月18日(日) with sarada 151th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆5月9日(日) with sarada 152th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆5月23日(日) with sarada 153th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆6月6日(日) with sarada 154th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆6月20日(日) with sarada 155th Yokohama-School(ドックラン湘南)


関連記事

  1. P/L:Mike君。

  2. with sarada 145th Yokohama-School

  3. P/L:トナ君。

  4. P/L:ドンタ君。

  5. P/L:パコ君。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. P/L:トラ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031