P/L:ウィル君。

今日のウィル君のレッスンは、オビディエンストレーニングのステップアップです。日頃のトレーニングでは、トレーニングをする場所によりモチベーションや集中力が違い、特に1歩目のスタートが遅れてしまうようです。今日のレッスンでは、この1歩目をスムーズに出れるように考えながら、その後の脚側行進に移行できるようにトレーニングを行いました。

特に脚側停座の集中と、指導手の左足が動き出すことに対してのウィル君の反応を良く見極めることです。この瞬間の動きをタイミング良く誉めてスタート時の動きの強化を行いましょう。脚側停座のポジションについては、停座の位置がズレていますので、再度、脚側停座のポジションを見直してください。左の屈折に関しては、まだ同調性が不安定ですが、指導手の動き方と指示の出し方のタイミングを再確認してください。CDⅡの規定課目である行進中の作業に関しては、伏臥への意識が強く、停座の課目でも伏臥になる傾向が見られましたので、改善する為のトレーニングを行いました。伏臥と停座のバランスを理解させることも必要ですが、コマンドが出るまでシッカリと脚側行進を維持できていることがコマンドへの反応速度と実行性を向上いさせることにつながります。


関連記事

  1. P/L:ウィル君。

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. P/L:ルカ君。

  4. P/L:龍牙君。

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  7. P/L:ウィル君。

  8. P/C:ゼオン君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031