P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、FIELDでのコマンドの基礎トレーニングとステップアップトレーニングです。前回行った「つけ」の脚側停座のポジションは、飼い主さんに平行に停座できていませんので、平行に停座できるように正しく誘導してポジションを安定させましょう。

またコマンドを解除される前に動いてしまう傾向がありますので、飼い主さんがハル君の動きを事前に予測して姿勢を維持させられるように対応してください。

呼び戻しに関しては、呼び戻されると楽しいことが終わるという理解をしているハル君ですので、その理解を変換していく必要があります。

戻ってくる度に、報酬を与えることで飼い主さんの傍でとどまることができますので、その段階になったら「お座り」で座らせて行動を止めることと、更に報酬を得ることができることを理解させます。この段階までは、まだオフリードで、一定時間の静止ができたら、すぐに開放してください。呼びのコマンドに対しての疑心暗鬼にならずに素直に戻れるようになる段階まで来たら、リードを装着してから報酬を与え、その後、お座りをさせたらリードを外し、開放するようにしてリードを付けさせる事に対しての違和感をなくしながらステップアップしていきましょう。

「待て」のコマンドに対しての実行性は、かなり高くなり安定しています。特に飼い主さんへの集中が持続していますので時間や距離を延ばしても自主解除しなくなりました。この静止してとどまる事は、動きたがりのハル君にとっては難しいことですが。良く理解ができています。今後は、刺激のある中でも同じことができるようにステップアップしていきましょう。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:パコ君

  3. P/L:ハル君

  4. C/L:ルーク君

  5. P/L:クロスケ君。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. P/L:椛ちゃん

  8. P/L:凜ちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031