P/L:ウラ君

今日のウラ君のレッスンはお散歩トレーニングです。前回のレッスンでお散歩のスタイルの再確認をしましたが、その後の理解の進捗状況の確認と他の犬とのすれ違いの際の対応についてお散歩を進めながらトレーニングを行いました。

飼い主さんと歩調を合わせて臭い嗅ぎをせずに歩く基本的な動きが前回よりも安定しており、臭い嗅ぎの許可との区別ができるようになっています。これも飼い主さんが日頃のお散歩の中で実践を積み重ねなければウラ君の理解も深まりませんので今後も継続してください。

他の犬とのすれ違いは、全く問題なくすれ違える相手と、強い♂犬に豹変してしまう場合と両極端な面を見せますが、改善の為には、如何に飼い主さんからのコマンドに従う気持ちを育てていくか?になります。

積極的な無視ができる相手には、とても理想的なすれ違いができています。しかし、苦手な相手には今日のレッスン中も、相手との距離がある段階から強く吠える場面も見られましたし、すれ違いの際のコントロールもままならない程、興奮してしまう状態は、あまり良い状況ではありません。飼い主さんからの「NO!」のコマンドは無視されてしまい、本能のスイッチが優先されています。しかし、その状況が全く無視されるほど興奮しているわけではなく飼い主さんの対応に慣れてしまい、その本能的な反応や行動が許されてしまっていることに要因があります。飼い主さんとしては許しているつもりはないのですが、現在の対応は、単に吠えているウラ君を止めているだけの対応にとどまり、禁止コマンドとして出している「NO!」との関連付けが出来ていませんので、ウラ君に伝わるように対応しなければ、今後も「NO!」は無視されます。

今後も一貫した対応ができるように飼い主さんの努力で、ウラ君との本来目指すべき良い関係性を構築できるように取り組んでいきましょう。


関連記事

  1. P/L:しぇり君。

  2. P/L:ブランシュちゃん。

  3. C/L:まるちゃん

  4. P/L:トナ君。

  5. P/L:花音ちゃん&ゴロウ君。

  6. ー お知らせ -

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:獅子君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031