P/L:マー君&ゲイリー君。

今日のマー君&ゲイリー君のレッスンは、いくつかのコマンドの理解度の確認とマー君のレトリーブへのステップアップです。

再確認

以前、集中トレーニングを行ったアテンションコマンドのコントロールを再確認しました。今回は、単に1頭ずつを呼ぶだけではなくStayしている1頭の前を通過する条件を加えて呼ばれていない犬は、動きにつられずに静止出来ているかどうか?です。

ゲイリー君の前をマー君が通過してもシッカリとStayすることができていますし、次のコマンドを待つ姿勢もできるようになってきました。以前からStayのコマンドを出しても動きやすかったマー君ですのでパタンを読まれないようにランダムにコントロールすると、やはりまだ動きやすい事が判明。

再度、基礎に戻して「Stay」を強化して目の前を通過するゲイリー君を無視できるようになっていました。今後も「Stay」の強化には欠かせない基礎トレーニングです。

 

引っ張りっこ

咥える事を強化する為の引っ張りっこを楽しく行い、力強く引っ張った瞬間に誉めながら、レトリーブに関連付けていきますが、マー君の場合は咥えて自分のもにしたい意識の方が強く根付いていますので、まずは引っ張りっこを楽しみましょう。

前回よりも強く咥えて引っ張れるようになっていますので、意味が理解できてきています。短い距離で手を離して「Take」で運べるようになると1段階クリアです。

レトリーブが安定しているゲイリー君は、目付きと意欲が違います。この違いは画像からも理解できると思います。ゲイリー君もレトリーブの本来の形を教えていく必要がありますので、咥え続ける事も強化していきましょう。

 


 

 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

 

関連記事

  1. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  2. DRDN捜索基礎訓練会。

  3. P/L:マー君&ゲイリー君。

  4. ー お知らせ -

  5. ノーズワークグループレッスン ー Step up Class ー

  6. P/L:ぼたんちゃん。

  7. IRT(国際消防救助隊連携訓練)

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930