P/L:三八ちゃん

久しぶりのトレーニングとなった三八ちゃんのレッスンは、まずは最近の傾向や見えてきた課題などのお話を伺い、前回のレッスンまでで出来ている事などを確認させて頂きました。

家族となり半年ほどが経ち、様々な環境状況に慣れてきたことで三八ちゃん本来の我も少しずつ表れてきているようです。トリーツを無意識に使いすぎるとトレーニングで覚えたアイコンタクトではなくハンドコンタクトが強くなり、手に対しての飛びつきなどの行動の要因にもなりますので、シッカリとアイコンタクトを維持できるようにリトレーニングをしていきましょう。

飼い主さんと三八ちゃんの中には、少し距離間があるようですが、これもニンゲン側の手が届きずらい距離間を自然に確保しているようですので、呼び戻しや基本的なコマンドの際の飼い主さんの直近で行えるようにトレーニングをしてみて下さい。また、先にお話ししたアイコンタクトは、どのコマンドでも共通ですので、コマンドを実行し姿勢を維持している間はアイコンタクトをしている事が理想です。またコマンドはスタートですので、フィニッシュはいつまで?を教える必要があります。このフィニッシュを教えないと、トリーツがフィニッシュになある為に、トリーツを食べるとコマンドを自主解除してしまう事につながります。これを改善する為には「解除のコマンド」を理解させましょう。

最後にトレーニングをした「待て」も解除されるまで同じ姿勢を維持して飼い主さんに集中する事を誉めながら楽しく教える必要がありますし、最後に解除をする事で、コマンドの意味も、解除の意味も理解できるようになります。

動きモノを追ったり、自我を優先する傾向も出てきていますので遊びの中にも一定のルールを設けながら飼い主さんとの関係性も深めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:グリ君

  2. P/L:ぼたんちゃん。

  3. P/L:トナ君

  4. ー お知らせ ー

  5. P/L:ブランシュちゃん。

  6. P/L:麦ちゃん&バブルちゃん

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:マグ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031