オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、大和君・カノアちゃん・ローキーちゃん・ウィル君です。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

大和君は、脚側停座の実行性や維持が出来ない状態が続いています。寒さや雨上がりの冷たさはありますが、日頃からの停座の持続は引き続き取り組んでいきましょう。脚側行進の同調性や持続性は、以前よりも向上していますので更に強化し、課目の後半でも集中力が持続できるようにしていきましょう。


カノアちゃんは、先日FIELDでトレーニングをした内容を屋外で実践して頂きました。様々な誘惑臭や誘惑刺激の中での脚側行進でしたので、1度目は中々集中できませんでしたが2回目以降は徐々に指導手への意識も高くなっていますので、今後も環境を変えながらトレーニングを進めましょう。立止は、声符のみで実行できるようにステップアップが必要ですし、伏臥は、姿勢の維持を強化してください。今回は、行進中の伏臥と行進中の停座の課目の流れも体験して頂きましたが、落ちついて行えば充分に対応できますのでトレーニングをしてみて下さい。


ローキーちゃんは、今日のトレーニングでは珍しく伏臥の姿勢維持ができずに停座になってしまう場面が多く見られました。寒さなども影響しているようですが短い時間ですので姿勢の維持を強化していきましょう。飛越板に関しては、飛越後の距離も良くなっていますので引き続き安定した動きができるようにしていきましょう。


ウィル君は、前回のレッスンで改善をお願いした速歩へのターンの際の膨らみに関しては、前回よりも改善が見られました。課目終了時の脚側停座は、まだ本来のポジションの認識は安定しないものの、以前よりも指導手に対して平行なポジションを理解しつつあるようです。また左屈折もショートカットの傾向が減少していますので、更に改善できるように取り組んで下さい。伏臥への意識が少し弱い状況でしたので寒さに負けずに伏臥が出来るようにしていきましょう。


関連記事

  1. C/L:ルルゥちゃん

  2. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  3. P/L:CJ君

  4. P/L:モモちゃん&レティーちゃん&リュウ君

  5. P/L:ローキーちゃん

  6. ノーズワークグループレッスン

  7. P/L:ブルース君。

  8. P/L:ヴィオラちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031