P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

今朝のモモちゃん&レティーちゃんのレッスンは、前回に引き続きそれぞれの課題に対しての修正トレーニングです。

モモちゃんは脚側停座のポジションの修正が後方になり過ぎていますので改善していきましょう。また指導手の肩を動かさずに体符を使わないトレーニングをしていますので脚側停座が指導手と平行にならずに斜めになっていますので、このポジションも改善が必要です。以前まではトリーツを貰うための興奮度が高く飛びつき行動が頻繁で、脚側停座の位置の修正が出来ませんでしたが、最近は冷静に集中できるようになって来ましたので、細かな課題も出てきています。また指導手側からのアイコンタクトを無くしている分、誉めるタイミングが非常に大切な段階でもありますから、モモちゃんが動こうとしている瞬間や動いている状態を良く観察して誉めるタイミングを覚えるようにして下さい。脚側停座のスタートから集中した状態で脚側行進を行い、右回りで戻ってきてから脚側停座で終わる場合のポジションのズレも、視符をタイミングよく使いながら正しい位置の認識を深めさせながらステップアップしていきましょう。

レティーちゃんは、地面の性質により、まだ集中力に差が出ます。脚側停座の位置は、大きな問題はありませんが、停座をしたままのアイコンタクトの時間が延びませんので強化トレーニングをして下さい。これはご自宅でも、今朝と同じようなシチュエーションを設定して行うことが重要です。指導手側からのアイコンタクトが無い状態は、今までとは違う条件になりますので、周りへの意識の分散などに対しては、タイミングよく指示を出して間違っている行動であることを理解させましょう。反対に、集中している時は、モモちゃんの誉めるタイミングと同じようにレティーちゃんの意識が変わった瞬間を見逃さないようにしてタイミング良く誉めるようにして下さい。右回りのターンの際の同調性も指導手の動きのコツがありますが、全体的な集中力が、この動きには大切なポイントになりますので、人犬一体となった動きを目指してください。

関連記事

  1. P/L:ローキーちゃん。

  2. P/L:ここちゃん。

  3. P/L:マー君&ゲイリー君。

  4. P/L:パルフェ君。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. C/L:ぽぽ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930