オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、たんぽぽちゃん・パコ君・トナ君・大和君です。ペアごと課題の確認や今後に向けての今後に向けてアプローチの方法や考え方についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

たんぽぽちゃんは、状況設定を動きやすい環境のしてオビディエンストレーニングを来ないました。指導手に対しての意識も安定していますし意欲も高く動けていました。招呼の際の反応がいつもよりも緩慢でしたが、伏臥への反応速度も速く、立止も姿勢の維持ができていました。今後も無理なく進めていきましょう。


パコ君は、前回のレッスンの改善点について指導手がシッカリと把握してトレーニングができるように修正点を理解した上で行えるようんして下さい。速歩へのターンの膨らみの改善と左屈折の同調性は、今後もタイトでスムーズな動きができるようにトレーニングをしていきましょう。物品持来に関しては、まだ基礎ですが意欲的に楽しく出来るようにマンネリ化しないトレーニングをしてください。マンネリ化とパターン化は、行進中の作業にも表れていますので工夫したトレーニングを目指しましょう。


トナ君の脚側行進の強化は、以前から指摘させて頂いているトナ君に合わせない指導手の感覚と考え方をトレーニングのなかで組み立てられるようにして下さい。いつものようなパターン化した動きでは、一定した集中でアイコンタクトしながらの脚側行進の動きを理解させるには矛盾が生じています。短い距離でも確実に実行する事を考えながら進める事が出来ないと、誉めてもトリーツを持っていても意味が無くなりますのでトレーニングの方法を再確認してください。


大和君は、芝生が延びている事などから本来の動きが出来ていませんが、ある程度の環境変化にも対応できるような強い気持ちは必要です。特に紐なし脚側行進は遅れが目立ちますので紐付きでの強化トレーニングを目指すようにしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:ラルフ君。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:こはくちゃん。

  4. P/L:ルカ君&ハナちゃん&ピュレちゃん。

  5. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  6. トレーリンググループレッスン。

  7. P/L:かん太郎君

  8. P/L:リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930