ノーズワークトレーナークラス-Delta-

本日のトレーナークラスは,、トレーナー3名とステップアップクラスには、たんぽぽちゃん・大和君pepe君の3頭です。

たんぽぽちゃんと大和君のセッションでは、告知姿勢の改善方法について実践を通して具体的にどのように変化をするのか?を確認して頂きました。PePe君に関しては、告知の際のスクラッチの改善状況の確認とステップアップとしてランでの捜索にチャレンジして頂き、紐付き捜索の実践ではハンドラーのロングリードの捌き方やPePe君の意欲をリードを通して感じられるかどうか?などの体験をして頂きました。

また、現在の各トレーナーの担当されているフードステージクラスやアロマステージクラスのペアごとの課題や今後のステップアップについての対応に関しても、実例をまじえながらレクチャーをさせて頂きました。

たんぽぽちゃんの告知動作の不安定な動きを改善し、静止姿勢の維持時間を延ばせるようにする為には、どのようなアプローチがあるのか?また、そのセッションの中でのたんぽぽちゃんの反応を、どのように見極めてステップアップしていくのか?について実践をしながら改善していく様子を確認して頂きました。今までの習慣からの不安定要素は、まだあるもののたんぽぽちゃん自身の意識の方向性が何段階かに分かれて変化してきていますので、今後の改善も楽しみです。捜索能力は安定していますが、アウトドアサーチは、まだ誘惑臭への反応なども見られますので状況を確認しながら進めましょう。


大和君の告知姿勢の強化に関しても、一時的にたんぽぽちゃんと同様なアプローチが必要ですが、状況を判断しながら進めるべきです。アウトドアサーチでは、ハンドラーの大和君の動きや意欲の把握がまだできていませんので、インドアサーチの段階から1つ1つの動作や反応をハンドラーとして確認しながらアウトドアの動きとの比較ができるようにしていくと大和君の挙動の確認に繋がります。


PePe君の捜索意欲・集中力は相変わらず高く課題であったスクラッチも改善されてきました。告知姿勢の安定感も出てきていますが、アウトドアの動きではハンドラーの見極めが少し遅れますので告知姿勢の維持時間をアウトドアでも延ばせるようにしていきましょう。ロングリードを装着しての捜索に関しては、ハンドラーのリードの捌き方やリードから伝ってくるPePe君の意欲を感じ取る感覚は、今後も繰り返し行う事で自然に獲得できるようになります。誘惑刺激に勝るハイドへの意欲の強化は今後も進めていきましょう。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  2. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  3. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  4. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  5. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  6. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  7. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  8. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031