P/L:ウィル君

今朝のウィル君のレッスンは、オビディエンストレーニングです。いくつかの修正と強化の課題についての現状の確認とステップアップトレーニングの方法などについてトレーニングを行いました。

脚側行進の集中と姿勢の維持は、以前よりも常歩、速歩ともに良くなりつつありますので、集中力の高いトレーニングができるようにしていきましょう。また屈折の曲がり方や脚側停座のポジションの修正などは今後もステップアップが必要です。伏臥の実行速度に関しては日々の生活の中での強化トレーニングを行っていることから以前よりもスムーズな動きになっていますが、トレーニングを進める上での「間」の取り方を工夫してください。立止は、脚側停座のポジションが安定しない為に、その時々で動きが変わる事と課目終了時の脚側停座が曲がりますので改善してください。行進中の作業は、基礎段階のトレーニングですので、確実に素早く実行させられるようにしていきましょう。自由選択課目の8の字股くぐりは、スピード感が必要になります。楽しく素早く動けるようにしていかなければいけませんが、犬種的に吠えが出る可能性がありますので必要以上の興奮は高めないように注意してください。


関連記事

  1. P/L:トナ君。

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. P/L:モコちゃん

  4. P/L:かん太郎君

  5. P/L:Mike君。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:ぼたんちゃん。

  8. P/L:椛ちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031