ノーズワークトレーナークラス-Delta-

本日のトレーナークラスは,、トレーナー3名とアロマステージのベーシッククラスにたんぽぽちゃん・大和君。ステップアップクラスには、remo君pepe君の4頭です。

ベーシッククラスでは、アロマへの認識と告知動作の強化を行い、ステップアップクラスでは、複数個所の捜索とハイドカウントのセッションを行い、後半はリカバリーセッションを行いました。

たんぽぽちゃんは、ハイドに到達するまでの動きが速すぎる事もあり何度かハイドを通過してから到達する動きが多く見られます。認識は安定していますが、効率を考えるともう少しゆっくり動けるように経験を積ませてあげましょう。告知動作の静止姿勢の安定については、前回よりもハイドへの執着も出ていますので引き続き報酬の提示のタイミングを考えながらステップアップしてあげましょう。


大和君は、前半のセッションではハイドに対しての認識と執着が感じられない動きでしたが、後半のセッションでは意欲も高く捜索エリアの認識も広がり、シッカリとセントコーンへの反応も見られるようになりました。何よりも告知動作が安定していますし最後までハイドへの執着が強くなっている点は大きな成長です。これからが本当に楽しみになってきました。


remo君は、スタートの集中と捜索速度は非常に安定していますしセントコーンへの反応も分かり易く告知動作も安定しています。前半のセッションでは、チャレンジハイのセットへの認識を確認しましたが、パラソル状に落ちてくるセントコーンに対しての理想的な動きを見せてくれましたし、告知も正確でした。後半のハイドカウントでは、ハイドの難易度自体が高くなったことで11分以上の捜索となりましたが、集中力を切らさずに本当に良く捜索ができていました。remo君の捜索に対する姿勢や持続性が感じられたセッションでしたし、次のステップに向けての経験になったと思います。


pepe君は、相変わらず意欲的でスピーディーな捜索作業を見せてくれます。通常であれば、見落としがちな捜索速度ですが、集中力が高い前半の動きはセントコーンへの反応が、とりわけ敏感で鋭い反応を見せてくれています。告知の際のスクラッチ動作は、改善の余地がありますがハイドの場所によっては認識が変わる場合もありますので、同じような設定で改善を進めていきましょう。チャレンジハイの認識は、明らかな動きと告知動作でクリアできていました。後半のハイドカウントに関しても短い時間で良く捜索ができていましたが、後半の疲れで嗅覚作業が不安定になり1か所だけ特定できませんでしたが今後の成長と変化も楽しみです。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  2. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  3. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  4. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  5. ノーズワークトレーナークラス

  6. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  7. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  8. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930