オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、レティーちゃんトナ君・パコ君・龍君・ローキーちゃんです。それぞれのステップアップトレーニングと課題修正トレーニングに取り組んで頂きました。

レティーちゃんは脚側行進の基準がバラついてきていますし、レティーちゃんに合わせる動きが多くなっている事で課目全体の脚側行進の精度が低下しています。一定の緊張感が必要ですが本来持っている精度の高い脚側行進を引き出せるトレーニングの取り組みが必要です。


トナ君は、課目のトレーニングよりも日常の過ごし方の中で目指すべき関係を作れるように対応をして頂いています。この中には、トナ君の自主性をどのように引き出せるか?がポイントとなる面が多くありますので現在できている段階をもう少しレベルアップして考えられるようにしてみて下さい。


パコ君は、指導手からのコマンドへの実行性が条件が揃わないとできない事など…。いくつかの気づきはありますが現実的にパコ君のペースで動いてきた今までの習慣を改善するには、少し時間がかかりそうです。


龍君は紐付き脚側行進の動きは良く理解している部分も出てきましたが、まだ紐なし脚側行進の実行性を安定するまでには、紐付き脚側行進の精度を向上させていきましょう。その場での伏臥と立止のコマンドに対しての実行性よりも、先読みが出ていますので脚側停座の集中を高めて下さい。


ローキーちゃんは脚側行進の集中と基準が低下していますので、改善を進めてみて下さい。行進中の作業の先読みに関しては、何度も繰り返しトレーニングをするのではなく紐付きで1度で成功させるトレーニングの組み立てをして下さい。後半の意欲は、報酬への先読みですので興奮が強くなり集中力が低下しる為に先読みでミスを繰り返します。


関連記事

  1. P/L:Beeちゃん

  2. P/L:麦ちゃん

  3. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  4. P/L:クーちゃん。

  5. P/L:モコちゃん。

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  8. P/L:バブルちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930