P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンは、それぞれの課題に対しての修正トレーニングを中止に行いました。

大和君は脚側停座のポジションの再確認からですが、指導手が教える場合の教え方の改善が必要です。トリーツを使い確実にポジションを教える場合の使い方や与え方が正しく行われていない事もあり、大和君の脚側停座の位置がズレはじめています。また一旦停座してから修正する習慣がついている事で1度で正しい位置に脚側停座ができなくなっています。

今日の修正で指導手自身が正しいポジションの認識ができてきていますので、基準を守りながらトレーニングをしてください。脚側行進は、1歩目からの集中を再度確認しながら進めて下さい。焦り過ぎも良くありません。

伏臥と立止も脚側停座の位置が改善されたことで反応が違いますので、特に伏臥の動きは丁寧に動き方や後ろ足の崩れを確認してみて下さい。

立止は、綺麗に立てるようになってきましので、引き続き後ろ足始動の意識を高めるようにして下さい。

たんぽぽちゃんは、脚側行進の屈折とターンの同調性についての修正トレーニングです。どうしても屈折時に指導手への意識が散漫になり、周りの刺激に左右されがちですので右回りは膨らみますし、左回りは遅れてしまいます。

また、ターンも含めて課目終了時の脚側停座も不安定ですので正しい位置の認識を高めて下さい。この際のトリーツを使う方法は、大和君のトレーニングと同じですので、正しく理解出来るように使ってください。


関連記事

  1. P/L:凜ちゃん。

  2. P/L:ウィル君。

  3. P/L:鉄心君。

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. P/L:くま君

  6. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  7. P/L:ミクちゃん。

  8. C/L:クロックちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031