Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

本日のRuff-Ruff主催ノーズワーククラスに参加されたのは、ふじのちゃん・アオ君・夢想君・ビズゥ君・マノンちゃん・リヤン・アイビー君です。 今回は、オブジェクトサーチを主体にペアごとのレベルに合わせてセッションを組み立てました。

ふじのちゃんは、いつもよりもスタートのセッションから意欲的でセントコーンへの反応が非常に分かり易い動きでした。後半のセッションでは、セントプールの設定を行い、より意欲的で活発にノーズワークを楽しめていたように思えます。


アオ君は、相変わらず鼻の使い方はとても上手ですが、目的のハイバリューよりも外の匂いや他の犬に対しての意識が時折見られます。スタートの際の集中など、現在の課題を改善する対策をシンプルに考えながら楽しいノーズワークにできるようにしていきましょう。


夢想君は、ノーズワークが大好きで、この場所に来ると興奮度の方が高くなり冷静に鼻を使うことができない状況が最初のセッションでした。しかし、2回目以降のセッションでは、落ち着きを取り戻しとても集中力の高いノーズワークができていました。ハンドラーの告知精度も徐々に上がっていますので今後も楽しみです。


ビズゥ君は、前回のセッション以降にハイバリュートリーツの選択を飼い主さん自身が何度も行い、今回のハイバリュートリーツを選択したようです。臭いを捕る能力は、とても優れていますが、ハイバリュートリーツに対しての意欲の安定性は、今後のセッションで構築していく事が必要なようです。とても意欲も高いですから、良い方向に伸ばせるようにノーズワークを楽しんで下さい。


マノンちゃんは、以前までのようなセッション中に集中力が切れる事もなくなり、とても意欲的で集中力を維持したノーズワークが出来ていました。ハイバリュートリーツの量自体も、少なくなり集中力を高めないとハイドへ到達できない状況でも諦めずにサーチできていたことは、大きな成長です。次回も、この安定感を持続できるようにしていきましょう。


リヤン君は、ハイシニアを感じさせない集中力の高いノーズワークを見せてくれます。ハイドの設定の難易度が上がっても諦めることなく最後まで探しきる意欲は、若きラブラドールそのものです。これからも充実したシニアライフを送れるようにノーズワークを楽しみましょう。


エール君は、3か所のハイドの設定で2か所までは、とても速く探せますが最後の1か所に少し時間のかかるセッションが続いていました。しかし、後半は本来の嗅覚能力を発揮して、サーチスピードの速いノーズワークを見せてくれていました。少しトリッキーな設定も難なくアプローチできていましたので、また次回も楽しみましょう。


関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン

  2. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  3. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  4. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  5. ノーズワークグループレッスン

  6. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  7. NWG:ベルちゃん・アカラちゃん・フォルテ君-Odor-

  8. ノーズワークグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28