ノーズワークトレーナークラス

本日のトレーナークラスはインドアとアウトドアでのアロマステージのセッションを開催しました。参加されたのは、トレーナー4名とライズ君・晴れちゃん・あんなんちゃん&テン君・グート君の5頭です。

ライズ君は、前回のセッションではペアリングからORTまでのステップアップを経験し、今回はインドアでの本格的なサーチとアウトドアでのサーチとなりステップアップが早くなりましたが、ハイドの特定はすでに出来ており、アラートの際の静止姿勢を今後は強化していきましょう。特にスクラッチのアラートが出ますのでハンドラーのテクニックが重要なポイントになります。


晴れちゃんは、最初のセッションで少し難易度の高い設定を経験し迷いが出ていましたが、切り替えがとても早くなり、いつものピンポイントアラートが出来ていました。アウトドアでも、風の影響を受けてセントコーンが分かりにくい時間もありましたが集中してアラートできていました。ハンドラーの観察力も高くなっていますので今後も期待します。


あんなんちゃんは、いつもよりも少し動きに切れがないような気がしましたが、作業はシッカリとできています。途中、アウトドアでは集中が切れてしまいましたが、最後までサーチができていますし特定も正確です。ハイドとの距離間など、その時々の風の流れなど様々な影響はありますが、室内での強化トレーニングで更に精度を上げていきましょう。


グート君は、アロマサーチでの意欲の高まりはフードサーチよりも高くなっているようです。スタートから告知までの時間も速くアラートの静止姿勢も安定してきました。屋外では、誘惑臭に対しての意識が、まだ強く残っているようですので克服していくようにしましょう。また今回は3か所のハイドのサーチでしたので、1か所ずつの切り換えも今後の課題として取り組んでいきましょう。


テン君は、いつものように淡々と安定したサーチができています。アウトドアでは、集中が低下し気の散りやすい面は見せますが、切り替えもできています。アロマに対しての意欲は非常に高くなっていますので障害物に対しての躊躇もありませんので、その分、今後はサーチコマンドの実行性を更に強化して目的の作業の遂行を優先できるようにしていきましょう。アラートの静止姿勢は、とても安定していますしハンドラーを充分にサポートしてくれていると思います。



関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン。

  2. ノーズワークパーソナルレッスン

  3. ノーズワークパーソナルレッスン

  4. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  5. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  6. ノーズワークグループレッスン

  7. ノーズワークトレーナークラス

  8. NWG:エール君・ムクちゃん・アイビー君-Odor-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930