Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ― 初めてのノーズワーク&ステップアップ クラス―

今日はDogwave主催によるノーズワークグループレッスン― 初めてのノーズワーク&ステップアップ クラス―を開催いたしました。午前中は、アドバンスクラスと、それぞれのペアごとのステップアップのセッションをBOXサーチとオブジェクトサーチのステージで行い、午後からは初めてのノーズワークのペアとステップアップクラスのセッションを行いました。午前の部に参加して頂いたの、ココアちゃん・ビビちゃん・レイちゃん・ソラちゃん・花音ちゃん・スピカちゃん・アルファ君の5組7頭です。午後の部に参加して頂いたのは、くまごろう君・スリーちゃん・まめ太君・クロエちゃん・とまとちゃん・プー君の6組6頭です。

ココアちゃんは、前回のセッションでBOXへの意識が出来てきていましたので、今回は、最初からBOX移動のセッションとハーフブラインドでの捜索に挑戦して頂きました。ハイバリューの選択も適切だったことから、少し迷いもありますが、フードボックスの捜索の意欲も高く、自力で到達できていました。飼い主さんへの依存も、以前より無くなりノーズワークを楽しめるようになってきているのは、次回からも楽しみです。

ビビちゃんは、BOXサーチでのバリエーションのステップアップで、まだ躊躇や不安のあるバリエーションがありますので克服できるようにしていきましょう。その反面、オブジェクトサーチでは、前回のセッションへのチャレンジで良いイメージがあったようで、今日のセッションでは、とても積極的な捜索ができるようになりました。特に、タッパなどの初めてのモノに対しても臆することが無くハイドに到達できていた事は、大きな成長です。

スピカちゃんは、久しぶりのノーズワークとなりましたが、季節限定のハイバリュートリーツへの意欲も高く、ブランクを感じさせない素晴らしい反応を見せてくれました。ナチュラルアラートの観察力がありますのでハンドラーの告知も安定していますが、オブジェクトサーチでは、残留臭への反応に、少し惑わされてしまう場面もありました。次回も楽しみましょう。

花音ちゃんは、相変わらず捜索スピードも速く捜索意欲も安定しています。ハンドラーの告知も、以前より自信を持って告知できていますので、花音ちゃんの能力を信頼できてきている証です。オブジェクトサーチでも難易度の高い設定でも、セントコーンへの反応が安定していますので問題なく到達できています。呼び戻しのコマンドも、もう少し自信を持てるようにトレーニングしていきましょう。

レイちゃんは、前回よりも500gのダイエットに成功したこともあり、全体的な捜索スピードが速くなりました。小さなラウンドの動きを繰り返しながらの捜索と、鼻呼吸の頻度の高い音が、意欲の高さを物語っています。オブジェクトサーチでも、スタンダードハイのハイドにも上手に反応できていますし、上からのパラソル状のセントコーンには、とても強い反応を見せてくれます。

ソラちゃんは、アドバンスクラスの中でも非常に安定感があり効率良く捜索ができている1頭です。現状の環境設定では、ほとんどの設定を経験していますので、対流の違いで難易度が上がること意外は、確実に到達できます。セントコーンへの反応よりもセントプールへの反応の方が少し苦手なようですので、次回以降のセッションで強化しましょう。しかし、ハイドの量も非常に少なくても良く探せていますので、今後も精度を向上させられるように楽しみながらステップアップしていきましょう。

アルファ君は、前回のセッションでは、少し意欲の低下や捜索スピードの低下なども感じられましたが、今日のセッションでは、非常に意欲的で、以前のスピード感も戻ってきたようです。ハイドの量も非常に小さいですが、意欲は低下せずに高い集中力で捜索ができていました。ハンドラーの告知に関しても、ハイド量が少ない為に難易度が上がりますが、良く観察できています。

くまごろう君は、今回で2回目のセッションになります。前回のセッションでは、気が散ってしまい集中力が持続しないセッションが多くなりましたが、今回はハイバリュートリーツを見直して頂き、前回よりもとても意欲的な捜索ができました。また今回は、ブラインドでの捜索のステップまで進み、ハイドが2箇所の設定までステップアップが出来ました。BOXサーチのStep3での躊躇が少しありますので、次のステップで克服していきましょう。

スーリーちゃん は、意欲も高くハイバリューの選択では、お持ち頂いたトリーツの中では、どちらでも大丈夫でしたが、更に突き詰めて探してみて下さい。臭いに対しての反応は、とても素早く精度も高いです。BoxサーチでのStep3までのバリエーションは躊躇や不安もなく全てクリアできていましたし、ブラインドので捜索も可能でした。後半は、2箇所のハイドの設定も捜索ができていましたので次回以降のセッションも楽しみです。ハンドラーのナチュラルアラートの観察力も高めてみて下さい。

まめ太君は、最初のセッションでは、少し消極的な動きでしたが、セッションが進むにつれて意欲が高まり最後の呼び戻しも中々聞いてくれないくらいにまででした。細かなラウンドの動きをしながら、捜索をしますが、時々集中力が低下してしまう状態ですので、今一度、ハイバリュートリーツの選択をしてみましょう。後半のセッションでは、Step5のアウトオブボックスの設定をクリアできていましたので次回以降も楽しみです。

クロエちゃんは、ダンボールが嫌いということでしたが、実際にセッションを進めると、フードBOXが大好きになり、ハイバリュートリーツの選択も適切でしたので、Step3までのステップアップは簡単に進むことができていました。捜索スピードも速いですので、今後のセッションでは、更にスピードが上がりハンドラーの観察力が着いてこれなくなる可能性もありますので、ナチュラルアラートの観察を高めるようにして下さい。後半のセッションではブラインドの設定もクリアできていましたので、今後が楽しみです。

とまとちゃんは、新しい環境や人などにも過敏に反応するようでしたので最初のセッションでは、BOXのバリエーションには少し躊躇も見られました。しかし、ハイバリュートリーツへの意欲は高く、ナチュラルアラートも、とても分かり易く表現できています。2回目以降のセッションでは、ハッピーテールも見られるようになり理解も進んでいました。ブラインドでの捜索も経験できましたし、諦めることなくフードBOXの捜索ができていますので苦手なことを克服する意味のノーズワークとして進めていきましょう。

プー君は、ハイバリューの選択はできていましたが、更に選択をして適したハイバリューを見つけてみてください。BOXの意欲や集中力はとても高いですし安定感があります。バリエーションでBOXが動いても、臆することなくハイバリューの獲得に意欲的でしたのでステップアップも早く進められると思います。後半のブラインド捜索もストレス無く、クリアできていましたので次回が楽しみです。ハンドラーの呼び戻しや誉め言葉を今後は、今まで以上に表現できるようにしてみて下さい。

次回のグループレッスンは、5月26日(日)です。参加ご希望の方は、下記までお申し込みください。
Dog Wave
東京都大田区東雪谷2-8
(03)5734-0722  e-mail:dog@dog-wave.com

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. with sarada Lodging training in MON…

  3. P/L:リンゴスターちゃん。

  4. P/L:パルフェ君。

  5. ノーズワークレッスン。

  6. P/L:ピッピちゃん。

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. P/L:マー君&ゲイリー君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930