P/L:マグ君

今日のマグ君のレッスンは、日常の課題への取り組みと共に基本となるコマンドの基礎トレーニングのレッスンを行いました。単に「座れ」のコマンドも、姿勢を維持させることが難しくなっていますのがニンゲン側からの押し付けだけでは従う心は育ちませんので基礎トレーニングからステップアップしていけるようにしていきましょう。

FIELDは、楽しい場所になっているようで入り口から興奮状態ですが、落ち着かせる意味でも「座れ」のコマンドは、とても大切です。今日は、前回のレッスンで行った「つけ」のコマンドの精度を向上させることも含めてレッスンを行いました。

このコマンドの理解は、上手にポジションに誘導するために飼い主さんのテクニックが重要になります。焦らずにマグ君の鼻とトリーツを持っている誘導の手が離れないように正しいポジションに誘導させてください。

「つけ」の位置からの「待て」に関しては、一定の距離まで待たせますが、その段階で呼び寄せずに飼い主さんがマグ君の元まで戻り、何度もこのルーティーンを繰り返しながら、指示された場所で「待つ」認識を高めていきましょう。

反対に「来い」の呼び戻しは、離れている場所にいるマグ君を呼び寄せて自分の正面に停座をさせるように教えます。

今日はトレーニングの様子を動画で撮影して、実際に飼い主さん自身の動きの確認や、その際のマグ君の視線や意識がどこに向いているのか?の確認など、いくつかの反省点と改善点が出てきたようです。中々難しい動きと対応ですが、無意識にできるように繰り返しトレーニングをしていきましょう。

最後は、ご褒美に紐付きボールを使ってレトリーブと引っ張りっこで遊んでもらえます。この遊びの中にも「座れ」や咥えたボールを離させるための「ヤメ」、ボールを咥えても良いという許可の「よし」などいくつかのコマンドのトレーニングになりますので、日頃の遊びの中からもコマンドの理解を深めていきましょう。


関連記事

  1. C/L:ソニック君。

  2. P/L:ぼたんちゃん。

  3. P/L:ムッシュ君。

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. P/L:リンゴスターちゃん。

  6. P/L:ブランシュちゃん。

  7. P/L:トナ君。

  8. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930