P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、コマンドの実行性の確認とステップアップトレーニングです。新しいコマンドとして「ジャンプ」で飛越板を飛ぶトレーニングも行いました。

飛越板やハードルなどは、低い高さから徐々に高さを上げていないと拒否が出てきますので慎重に進めましょう。飛越後の姿勢なども今後はシッカリと理解させて課目としての規定の動きを習得してみて下さい。指導手が動かないでハル君だけがジャンプをするという動作は、分解して教えていかないと理解できません。

「来い」の呼び戻しのコマンドに関しては、良く理解が進んでいます。普段の興奮状態でも100%の確率で呼びのコマンドを実行できるように日々の確認を怠らないようにしましょう。

招呼後の脚側行進も、指導手の歩速がゆっくりでなければアイコンタクトができていませんが、現段階では充分ですので、今後のトレーニングで歩速を上げてもアイコンタクトができるようにしていきましょう。

脚側停座のポジションの理解は以前よりも進んでいますが、伏臥や立止のコマンドを出して脚側停座の位置に戻す作業の際には、まだズレがありますので、スタート時のポジションに戻れるようにトレーニングをしてみて下さい。

基本となる脚側停座と脚側行進の同調性と集中力に関しては、基本的な姿勢の維持と1歩目のスタートの意識がポイントになります。

簡単なようですが、とても難易度の高いコマンドですので焦らずに丁寧に教えていきましょう。「ついて」のコマンドの連呼や乱発は、コマンドの理解を不安定にさせます。


関連記事

  1. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  2. P/L:華瑠美ちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:ルーク君

  5. P/L:ローキーちゃん。

  6. P/L:パコ君

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. C/L:輪太郎君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930