with sarada Lodging training in MONTANA。

台風直撃予報の中でしたが 「with sarada Lodging training in MONTANA」ペンションMONTANAさんにてを開催いたしました。
参加頂いたのは、トナ君・ローキーちゃん・チャバディ君・プーちゃん&モコちゃん・クイールちゃんの5組6頭です。

午前中は、青空も見えましたのでランでのフリータイムとプールでのクールダウンの時間としました。しかし、ランチの後のお天気が雨となり晴天の中でのプールとはいきませんでしたが、濡れるのは一緒ということで、それぞれのボール遊びとプールでのスイミングトレーニングとなりました。

ディナーでのマナートレーニング

ディーナーの際の、同伴している犬のポジションは、トレーニングをしているペアは、いつものテーブルの下や傍という認識は高くなっていますが、トレーニング経験の少ない場合は、落ち着かない状態になりがちですのでご自宅でも習慣化すると良いかもしれません。

 オビディエンスゲーム

いつも行っているオビディエンスの要素を含んだゲームですが、タイムトライアルですので一定のスピード感も要求されますが、それ以前にコマンドの実行性がポイントになります。

スタートから「伏せ」→「座れ」→「呼び戻し」→「伏せ」→「座れ」→「呼び戻し」→「座れ」と単純そうですが、中々難易度が高いゲームです。最年長のシニアで小型犬のモコちゃんも一生懸命頑張って最後までクリアできていました。年齢を問わずに、考えさせることは脳トレには重要ですし、現状を確認する時間にもなります。

ノーズワーク(インテリアサーチ)

今回のノーズワークは、モコちゃんとプーちゃんのみでしたが、気温が高い分、臭いの捕り方は、とても難しくなっています。

相変わらず爆走の3頭と、またチョット、リトレーニングをしていこうと考え始めたチャバディー君。まだ10歳ですから、今後の生活の中のQOLを上げる為のコツを飼い主さんは再確認していきましょう。

次回以降のwith sarada Logding training in MONTANAは、
2019年8月24日(土)・25日(日)
2019年9月23日(祝)・24日(火)
となっております。皆様のご参加をお待ちいたしております。
お申し込みは、お早目に電話かメールで!

関連記事

  1. オビディエンス合同レッスン。

  2. P/L:ぼたんちゃん。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. P/L:ウィル君。

  6. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031