P/L:ウィル君。

今日のウィル君のレッスンは、オビディエンスの基礎トレーニングです。

スタート時の脚側停座の集中力も以前より高くなり持続はできるようになってきていますが、まだムラがあります。焦れると吠えて拒否しようとする動きも見られますが、飼い主さんが、その挑発に乗らないようにする事で切り替えができますので、ウィル君の吠えに反応せずに冷静に且つシンプルにコマンドのみを出し、コマンドに従えたら心から誉めるようにしていきましょう。脚側行進も1歩の集中ができてきていますので持続時間も延びていますが、コマンドや誉め言葉多すぎますので、誉めるポイントでシッカリと誉めるようにして声掛けは極力減らしていく事を求められます。コーナーの動きやターンの動きが、まだ不安定ですので、同調性のある動きを短い距離で構いませんのでトレーニングをして下さい。まずは、右回りを中心にトレーニングをして下さい。この右回りも、ウィル君が同調しやすい動き方が重要ですので動き方の練習をしながら進めましょう。招呼に関しては、コマンドへの反応が少し悪くなっているようですので普段使っているコマンドとは変更して強化していきましょう。まずは、リード1本分の距離から、モチベーターを一時的にボールにして反応良く動き出せるようにしてみましょう。伏臥と立止は、精度が高くなってきていますので現状を維持しながら完成させていきましょう。


関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:たんぽぽちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:トナ君

  5. P/L:トナ君。

  6. P/L:ウィル君。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:マル君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031