P/L:ウィル君。

今日のウィル君のレッスンはコマンドの基礎トレーニングとステップアップのための飼い主さんのスキルアップトレーニングです。

環境刺激の誘惑の中でも飼い主さんのコマンドを優先して実行できるかどうか?も課題の1つですので、コマンドを出した場合は諦めずに必ずコマンドを実行させる努力をしていきましょう。但し、トリーツを見せびらかしたり誘導する行動をせずに声をかけ正しい行動を誘発させる飼い主さんの適切な対応が必要です。呼び戻してからの「座れ」と「ヒール」の連続コマンドも理解できているようです。そこで今日は、更にコマンドの精度を向上させる為に、飼い主さんの動きの癖を改善して、ウィル君のコマンドの理解を深める為のトレーニングの方法を実践して頂きました。

ヒールポジションでの脚側停座の位置が、現在は飼い主さんがウィル君に合わせてしまう為に、真っ直ぐな精度の高い脚側停座までには至っていませんので、正しいポジションを理解させる為の、飼い主さんの姿勢や指示の出し方や手の動かし方などの実践トレーニングをして頂きました。脚側行進に関しては、基本的な1歩目からのトレーニングですが、必ずウィル君との同調性を考慮したコマンドの動き方を教えていきましょう。飼い主さんの姿勢は、真っ直ぐに背筋を伸ばして前傾せずに動く習慣を作ることも大切です。


関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:権三君&一二三ちゃん&零ちゃん。

  3. P/L:いちごちゃん。

  4. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  5. ノーズワークレッスン。

  6. P/L:トナ君。

  7. P/L:トナ君。

  8. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930