P/L:ウィル君。

初レッスンのウィル君(シェットランドシープドック11ヶ月♂)は、オビディエンストレーニングを中心にステップアップを目標にしたトレーニングを進めていきます。

とても陽気で他の犬との遊びも大好き、人も大好きなようです。ご自宅には、先住犬との多頭飼いですので、状況判断も上手ですし飼い主さんは、現段階ではウィル君に上手にコントロールされてしまっている面も多くあるようです。理解力も高いですので、ウィル君の性質を良く見極めながら進めていく必要があります。現在に理解しているコマンドも、細かな部分の精度を向上させることでオビディエンス全体の精度の向上につながりますので丁寧にトレーニングをしていきましょう。今日のレッスンでは、アテンションコマンドとアイコンタクトの基本的なトレーニングの進め方と「座れ」「Down」「座れ」の連続コマンドのステップアップの際の後脚の崩れの確認と、呼び戻しの基礎トレーニングやヒールポジションの導入トレーニングを行いました。トレーニングの動きの中で、飼い主さんがウィル君に合わせてしまう場面もありましたので、ほんの少しのボディーランゲージや手の動かし方など注意しながらナチュラルな姿勢でコマンドを出せるようにしていきましょう。


関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン。(C)

  2. P/L:ブルース君。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. IRT(国際消防救助隊連携訓練)

  5. パブリックアクセスグループレッスン

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. P/L:獅子君。

  8. with sarada 126th Yokohama-School

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031