P/L:トナ君

今朝のトナ君のレッスンは、昨年より引き続きCDⅡの課目トレーニングです。前回のレッスンでも強化をお願いした脚側停座の実行性については、今後もいくつかの条件を整理しながら確認して進めて下さい。脚側行進の速歩は、屈折ごとに遅れが目立ちます。今日のレッスンでは、この遅れを改善する為のトレーニングを行い、最初の脚側行進よりも改善が見られるようになってきています。

伏臥の反応速度は、今後もトレーニングが必要ですが、その方法を指導手の手の動きがスムーズに動く前提で進めて下さい。行進中の伏臥には、この伏臥の速度が影響します。行進中の停座は、伏臥よりも実行性はありますがコマンドに対しての反応速度を向上させましょう。自由選択科目は、今後もバリエーションと精度の向上と指導手の動き方を確認していきましょう。


関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. P/L:アルウェンちゃん

  3. P/L:獅子君。

  4. P/L:シェリーちゃん。

  5. P/L:ハル君

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. 実働訓練会。

  8. P/L:グリ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31