P/L:ブランシュちゃん。

今日のブランシュちゃんのレッスンは、 脚側行進の姿勢の基準の幅を少し広げてトレーニングを行いました。

視線の位置を、あまり高い位置に求めずに集中力の維持を主体に考えて進めました。但し、視線が下がることや周りへ余所見をさせないようにしていく必要があります。モチベーターの意欲に関しても、その時々でバラつきも見られますので日常から考えながら進めることも必要です。脚側停座のポジションは、良く理解できていますので、その他の課目も理解できています。どこまで集中力のある時間を延ばせるか?がブランシュちゃんの能力を発揮させられる条件となります。ただ、指導手側の都合だけを押し付けると、現在の関係性では受け入れる事が出来ず、逆に実行性のパフォーマンスが低下しますので、時間をかけながら意欲と集中力の維持の強化を進めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:マル君。

  3. トレーリンググループレッスン。

  4. P/L:花音ちゃん。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  8. P/L:ブランシュちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031