P/L:ブランシュ

今日のブランシュちゃんのレッスンは、オビディエンスの基礎トレーニングです。 トレーニングの時間帯や集中力の維持で少し難しい場面がありましたが現状の指導手との関係性の中で、改善しなければいけない課題なども見えましたのでトレーニング以外の時間も大切に考えていきましょう。

今日は、オフリードを想定してのトレーニングでしたのでリードの指示で動かすという考えではなく、指導手からのコマンドを如何にブランシュちゃんが理解し素直に素早く正確に動くか?の確認をして頂きました。どうしてもリードでコントロールしてしまう習慣が強くなっていますので、ブランシュちゃんの自発性を観察する余裕がありません。どういうタイミングでコマンドを出し、どういうタイミングで誉めるのか?また、報酬としてのトリーツの使い方なども再確認する必要があります。今回のようなトレーニングで、ブランシュちゃんの本当のコマンドの理解力や、誘惑刺激よりもコマンドを優先できるかどうか?などの確認にもつながりますので機会があれば取り入れながら進めて下さい。

日頃のコマンドのトレーニングで活用して頂きたいのがブランシュちゃんの気持ちを読むことです。現状でも気持ちを読めますし、何を要求しているのか?も察することが出来ます。しかし、その要求を無条件で叶えてしまう機会が殆どですので、今回のようにお水を与える場面でも、「Heel」でコマンドを実行させてから与えるようにすると、トリーツだけが報酬では無いということもご理解いただけると思います。ビオラちゃんと2頭のトレーニングの内容の違いはありますが、それぞれの成果を、それぞれの評価する事も指導手でる飼い主さんへの期待感に繋がりますので、今一度ルールや習慣の見直しを出来る事から始めてみましょう。

今日のレッスンでは、以前のような崩れる姿勢の「Down」ではありませんでしたが、「Down」の認識が、正しいスフィンクス型の姿勢にならずに後脚が崩れてしまう姿勢との区別が出来ていないようです。そこで、今日のレッスンでは「Down」と「Relax」の違いを認識させるトレーニングを行いました。これも日頃から、休ませる場合は「Down」ではなく「Relax」で休ませるように飼い主さんが注意をして認識を高めて下さい。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. 謹賀新年

  3. P/L:モコちゃん。

  4. P/L:ピッピちゃん。

  5. P/L:パルフェ君。

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. P/L:メアリーちゃん。

  8. P/L:きなこちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930