オビディエンスグループレッスン。

今日のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、たんぽぽちゃん・モモちゃん&レティーちゃんの2組3頭です。

たんぽぽちゃんは、基礎トレーニングのステップアップで集中力の持続が出来るようになってきました。

1歩目を大切にしながら5歩目・7歩目と集中が切れないで1度のコマンドのみで脚側行進が維持できるように繰り返しますが、指示無し停座でのポジションも大切な要素ですので、指導手は良く理解して下さい。

立止に関しては、アプローチの方法を変更して現在のたんぽぽちゃんのが理解できるように対応して下さい。但し、前方に出ないように注意をしないと脚側停座の位置自体も前方に出てしまいますので注意して下さい。

モモちゃんの脚側停座は、前回よりも改善傾向は出ていますが、まだ前がかりです。前足の位置が、もう少し後でポジショニングできるように改善して下さい。

脚側停座の方向性は、指導手と平行になりつつありますので伏臥も真っ直ぐにできるようになっています。脚側行進の指導手との距離間は、現在の脚側停座のポジショニングの修正を行なうと改善できてきます。反転の動きの際は、指導手の左足の動きをシンプルに軸にして転回して下さい。

レティーちゃんは、臭い嗅ぎの意識を軽減させる意味でも、トレーニング環境のコントロールも必要です。基本的な動きを確認した後に環境刺激の向上させるようにトレーニングを組み立てましょう。

脚側行進のスタートからの集中は、良くなりつつありますが、指導手のレティーちゃんの動きを見る基準を安定させなければ、どの動きが正しいのか?が伝わりませんので妥協せずに正しいスタートを理解させましょう。指導手との距離間も良くなっていますので集中力の持続と、現在の維持時間に見合ったトレーニング内容を考えるようにして下さい。伏臥の際の脚側停座の確認と斜めに伏臥してしまう習慣の改善も引き続き行ないましょう。

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. ノーズワークグループレッスン ― Outdoor Search Ste…

  3. P/L:マル君。

  4. 東京防災展2018

  5. DRDN災害救助犬捜索認定審査会及び春季合宿訓練会。

  6. P/L:リンゴスターちゃん。

  7. P/L:スフレちゃん。

  8. P/L:パルフェ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031