P/L:マー君&ゲイリー君。

久しぶりのマー君&ゲイリー君のレッスンは、最近、少しルーズになりつつあるコマンドの精度の修正トレーニングとディスクやPULLERを使ってのレトリーブトレーニングです。

ゲイリー君のディスクは、「ターン」で飼い主さんの周りを旋回してから前進してディスクを追えるように繰り返しのトレーニングをしました。タイミングとしては、随分良くなりましたが、まだスローイングが安定しませんので達成感のあるディスクのスローイングを練習して下さい。レトリーブ後の「Off」に対しての反応もスムーズですし、「Take」での拾い上げも安定しています。

マー君はPULLERのレトリーブが、以前のように放置せずにシッカリと持ってこれるようになり引っ張りっこを楽しめています。その分、バウンドしたPULLERに対してもジャンピングキャッチするくらいの意欲が出ています。マー君が遊んでいる時には、目の前にディスクがあっても「Down」で「Stay」が出来るようにゲイリー君のコマンドの実行性を確認します。また以前からの修正ポイントである呼び戻し後のフロントでの「Sit」は、今後も確実に実行させましょう。

関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン。

  2. P/L:ブルース君。

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

  6. P/L:トラ君。

  7. with sarada Lodging training in MON…

  8. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930