オビディエンスグループレッスン

オビディエンスグループレッスンに参加されたのは、モモちゃん・たんぽぽちゃん・レティーちゃんです。

モモちゃんは、スタート時の集中が良くなってきていますので、指導手が1歩目に自信をもって踏み出せています。ただ、全体的な動きが慎重に進めようとする意識が働くために、スローペースになっていますのでコーナーの動きやターンの動きにアクセントを加えられるような指導手の動きを工夫しましょう。コーナーの膨らみとターンの膨らみに関しては、特に復路へのターンの際には、指示なし停座で止まる意識が生まれてきていますので集中力は高まっています。ターン後の膨らみに関しては、再度、停止することも必要ですが脚側行進へスムーズに移行してあげるように考えてみましょう。今日の招呼は、1度のコマンドで非常に良い反応でした。伏臥の実行性は今後も注意していきましょう。


たんぽぽちゃんは、一旦基礎トレーニングに戻して、1歩目からの脚側行進の強化を行いました。このトレーニングでも誉めるタイミングがずれてしまうと強化トレーニングにはならなくなりますので、たんぽぽちゃんの動きを良く観察するようにして下さい。今日のレッスンでは、3歩目あたりからスレが出てきていますので修正と強化を進めていきましょう。真っすぐな伏臥は、視符をハッキリと出して正しく行わせるようにして下さい。立止は、少しバタつきますが、姿勢の維持ができています。


レティーちゃんは、スタート位置を変更したことなどで環境が変化しても動じずに動けていました。また、全体的な集中も維持できています。特にアイコンタクトが低下してしまうのは、後半の10mですのでポイント強化が必要です。課目終了時の脚側停座は、正しい位置に停座できていますので脚側行進の強化を引き続き進めましょう。CDⅡの規定課目である行進中の伏臥では、伏臥の姿勢維持に問題があります。日頃から伏臥のコマンドと姿勢維持をトレーニングしてみましょう。但し、コマンドを押し付けるのではなく、レティーちゃんが伏臥の姿勢を維持しようとする瞬間的な動きを読み取ることが必要です。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウロス君。

  3. P/L:ヴァイス君。

  4. P/L:Jrちゃん。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:シェリーちゃん。

  7. 実働訓練会。

  8. 災害救助犬フェアー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031