P/L:いちごちゃん。

今日のいちごちゃんのレッスンは、広い公園内でのお散歩トレーニングやコマンドのワンポイントトレーニングとレトリーブでの遊びを活用したトレーニングなどです。

「持ってきて」のレトリーブは、とても楽しくできています。更にコミュニケーションをとったりコマンドとの関連付けやルールを取り入れながら、レトリーブを楽しむことをしてみましょう。

ボールを咥えて走ってくる行動は、タイミングよく誉めてリターンを素早くできるようにしましょう。他の犬や人などの環境刺激が加わっても「持ってきて」で確実に持ってこれる事が重要です。

また持ってきてからの飼い主さんとの引っ張りっこ遊びは、レトリーブには欠かせないポイントです。

引っ張りっこで、いちごちゃんのテンションが高くなっていることを確認しながら楽しく遊びましょう。また、ボールを飼い主さんに渡すコマンドも冷静に教えていくようにして下さい。

「ついて」のコマンドは、飼い主さんの横に座るだけではなく、正しいポジションに座れるようにします。飼い主さんの妥協が、このコマンドの精度を低下させる原因にもなりますので注意して下さい。

もう少し飼い主さんの傍で脚側停座ができますので、トレーニングをしてみて下さい。場所を修正する為の、トリーツの誘導は、現在のいちごちゃんには、正しくないポジションに座るとトリーツが出てくる事に関連付けられていますので、飼い主さんの立ち位置を変えるなどして、正しいポジションに動こうとした瞬間を誉めて修正して下さい。

お散歩の「ゆっくり」のコマンドは、いちごちゃんが飼い主さんを意識できないと同調して歩くことができなくなります。

前へ引っ張り出してからリードでの指示を出すことばかり行なうと、誉めてもらえるポジションを理解しませんので、正しいポジションで飼い主さんを意識して歩けている時には、シッカリ誉めてあげて下さい。臭い嗅ぎのコントロールなど、いくつかのルールの理解も平行させなければいけませんが、まずは、誉められる嬉しい場所の理解から進めて下さい。

関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:凛ちゃん。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. ノーズワークグループレッスン。

  7. P/L:凜ちゃん。

  8. P/L:ぼたんちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728