オビディエンスグループレッスン。

今日のオビディエンスグループレッスンは、ブルース君&リンゴスターちゃん・プーちゃんの個別課題に対してのトレーニングです。

ブルース君は、脚側停座の位置の精度を向上させながら、集中した状態から脚側行進に移行できるようにトレーニングを行いました。まだ中々アイコンタクトをした状態を維持する事は難しいですが最初の1歩を大切に精度を向上させていきましょう。
招呼に関しては、まだ距離がある状態では、集中力が持続しませんので短い距離からでも構いませんので1声符での実行を目指して下さい。指導手が離れる際の「待て」は自信を持って離れましょう。伏臥と立止に関しては、注意事項を再確認して強化して下さい。

リンゴスターちゃんは、脚側行進の遅れについての対応にバリエーションがありませんので工夫しましょう。今の段階のトレーニングだけで考えずに、1歩目を大切にする必要があります。招呼は、意欲的ですし1声符で実行できています。伏臥も今日は、実行性がありましたので立止の外への膨らみの修正に今後も取り組んで下さい。

プーちゃんは、脚側停座と脚側行進のポジションの修正を繰り返しました。とにかく集中して正しいポジションで動けるように基礎を徹底的に繰り返していきましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:パルフェ君。

  2. P/L:マー君&ゲイリー君。

  3. P/L:オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:ブルース君。

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  7. DRDN 服従基礎訓練会

  8. P/L:たんぽぽちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031