P/L:くう君。

今日のくう君のレッスンは、現状の確認とお散歩トレーニングです。
少し運動量が少なく、ウエイトオーバー気味ですので適切な運動と食餌の改善などで適切な体重を維持できるようにしていきましょう。コマンドに対しての不服従傾向の反応については、今までの飼い主さんの報酬を意味や与え方に問題があるようですので、再度、皆さんでくう君に対する対応を検討して関係の改善に努めましょう。自分にとって嫌な事に対してのジャレ噛みや吠えについて、現在の飼い主さんの対応は、課題の行動を更に強化させる対応ですので、見直すようにして下さい。この課題に対してトリーツを使う方法は、逆効果となります。
お散歩に関しては「ヒールポジション」の理解は進んでいるようですので、ヒールで歩かせる時間だけではなく臭い嗅ぎの時間も十分に与えながらメリハリのあるお散歩をして下さい。ただ、飼い主さんがくう君の行きたい方向に進んでしまう動きは、良い動きではありませんのであくまでも進む方向は飼い主さんが決めてお散歩ができるようにしていきましょう。
ストライキの行動に関しても、今日のレッスンで行ったように、ストライキをした行動に反応せず、トリーツなどでの誘導もせずに、毅然と対応する事でストライキを止めますので、着いて来たら誉めるようにして正しい行動を強化しましょう。
コマンドの基礎となる「座れ」の意味や「伏せ」の意味をご理解頂き、どこまでが「座れ」なのか?を教えてください。「待て」のトレーニングは、短い距離から失敗をさせないようにして集中して待てるようにトレーニングをしてみて下さい。
室内でも、無意識に飼い主さんがトリーツを手に持った状態でコマンドを出す習慣は止めて、あくまでも報酬として与えられるようにしてみましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:ローキーちゃん

  2. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  3. P/L:ローキーちゃん。

  4. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  5. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  6. with sarada Lodging training in MON…

  7. P/L:ドンタ君。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930