オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、レティちゃん・大和君・アーシャちゃんです。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

レティちゃんは、指導手の視線や肩の位置などを意識しながら脚側行進の強化トレーニングを行いました。速歩での指導手の歩度をもう少し安定させる方がレティちゃんの動きも安定してきますので注意しましょう。行進中の伏臥は、声符のみで実行できる段階に入ってきましたが、確実に1度で実行できるように今後もトレーニングレベルの確認をしながら進める事と指導手の確認作業を先読みされないようにして下さい。


大和君は、脚側停座の実行性が前回よりもスムーズになってきていますが、後半の課目になると集中力が低下して実行性も不安定になりますので、10課目以上の体感をつくるトレーニングも必要です。脚側行進の同調性は以前よりも出てきていますので常歩も速歩も同じリズムで動けるようにしていきましょう。行進中の作業に関しては、一旦停止の段階から少しずつ指導手の動きを伴う作業にすっぷアップしていく必要がありますので指導手の動き方を改善してみて下さい。


アーシャちゃんは、脚側行進のステップアップをしながら正しい動きの理解を進める必要がありますのでトリーツの与えるタイミングや誉め方を覚えていきましょう。「待て」は、安定感が出ていますが、脚側停座からスムーズに離れられるようにしていきましょう。伏臥の姿勢のステップアップは、前回のレッスンで行った対面で指導手がしゃがんでいる状態の伏臥から、指導手が立った状態と脚側停座の状態と段階的に行う事ができました。レトリーブの基本トレーニングは、アイテムの内容を変更したことで動きも出てきていますので、日頃の遊びの中で強化してください。


関連記事

  1. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  2. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  3. P/L:リサちゃん

  4. P/L:カノアちゃん

  5. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  6. P/L:マノンちゃん&レイア君

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. P/L:ピッピちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031