P/L:かん太郎君

今日のかん太郎君のレッスンは、複合施設内でのパブリックトレーニングです。特に施設内にかん太郎君が怖がる空間があり、その部分を克服できない状況が1年以上続いている為に、この課題に対してのアプローチの方法を実践してみました。

気分良く歩ける空間は、飼い主さんを意識してとても良いペースで歩けています。問題の空間は、音が響き床材の違いなど、いくつかの条件が加わる事で行動が委縮してしまうようです。

この反応に対して飼い主さんが、その理由を理解して自信を持って対応することで、苦手な空間でもお座りをしたり伏せをしたりもできるまでになりました。

また突然、自動ドアが開き多くの人が出てくることは、かん太郎君には恐怖でもありますので、この場をすぐに立ち去るのではなく、無理のない距離間で滞在できるようにしていきましょう。

普段練習をしている「ついて」などのコマンドにもシッカリと反応できていますし、何よりも飼い主さんから誉められた時のフリフリの尻尾が最高のボディーランゲージです。

「アンダー」のコマンドも実践の中で安定していますし、前を人や犬が横切っても無視ができている事は素晴らしいレベルです。これからも多くの環境を経験して楽しく克服していきましょう。


関連記事

  1. C/L:バロン君

  2. P/L:ブルース君。

  3. P/L:グリ君

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. with sarada 143th Yokohama-School

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. C/L:まるちゃん

  8. P/L:ルカ君&ピュレちゃん&ハナちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031