P/L:ジャック君

今日のジャック君のレッスンは、ヒールポジションの強化とアドッグ君との2頭引きのお散歩スタイルについてのトレーニングなどです。

パパとのヒールポジションは、少し期待感が薄くパパが思うように楽しくポジショニングしてくれないようでしたので、コマンドとハンドシグナルを組み合わせながら、コマンドへのイメージの強化も行い、パパの顔を見上げながら歩けるように基礎トレーニングを行いました。

シッカリとパパを見上げないまでも、パパの歩速に遅れて後方で着いてくるのではなく傍で歩けることを目標にしてください。パパとのお散歩の時間やトレーニングの時間が少ないことも要因ですので、なるべく時間を作りボール遊びだけではなくコマンドが楽しいことだと言う事も理解させていきましょう。

ママとは日頃から1対1でのお散歩やトレーニングも進められているようですから、ヒールポジションは活き活きと歩けていますし、オートマチックシットもヒールポジションで座る事ができています。パパ頑張ってください!

アドッグ君との2頭引きについては、今までのアドッグ君とのお散歩の癖や習慣の改善も必要ですので、ジャック君同様にヒールポジションを理解させて、2頭が同じポジションを理解した上でお散歩ができるようにして下さい。

今までは、アドッグ君は飼い主さんの右手を見る傾向が強いようですので、左のポジションの理解は、とても重要な事です。今までの1頭だけのお散歩から2頭になる事で「群れ」の意識が強くなり、ジャック君の動きが激しくなる可能性もありますので良く観察してください。

呼び戻しのコマンドへの反応は、安定しているようですが戻ってきてからの飛びつきが激しいようです。

ジャンプして飛びつかずに飼い主さんの正面に停座をするように短い距離から丁寧に修正をかけていきましょう。室内では出来ても屋外では、また同じ行動になりがちですから一貫した対応で修正するように取り組んで下さい。


関連記事

  1. P/L:鉄心君。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:ハル君

  4. P/L:ROB君

  5. with sarada 120th Yokohama-School

  6. P/L:ハル君

  7. P/L:Mike君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930