P/L:プリモ君

今日のプリモ君のレッスンは現状の確認と修正トレーニングです。また幼稚園で登園のごんた君と自由運動でエネルギーを発散して頂きました。

前回のレッスンでは、いくつかのコマンドに対しての反応も出ていましたが今回は、全く飼い主さんからのコマンドを無視する傾向が見られましたのでその要因を飼い主さんの動き方を確認すると、その答えがすぐに分かりました。飼い主さんとの時間が長くなり、飼い主さんももう一度プリモ君と向き合いながらトレーニングをしていこうと考えていらっしゃるようですが、その方法が、今までのトレーニングをオリジナルで混在させてしまっている事とトリーツを先行させる取引状態でのトレーニングをしているようでしたのでトリーツが出てこないとプリモ君は動かなくなってしまっています。

特に呼び戻しなどは、逃げるばかりですから飼い主さんの元へは戻りませんので基礎からリトレーニングをしていく必要があります。またアテンションや「Sit」「Stay」などコマンドを出す際の声のトーンが弱すぎますので、プリモ君に伝わらない状態がコマンドの無視にもつながっています。

誉め言葉や表現力も著しく弱いですから、周りの環境刺激に全て吞み込まれてしまいます。飼い主さんのコマンドがシッカリとプリモ君に伝わり、出来ている事をタイミングよく誉めれるようにもう一度トレーニングを再確認してください。

犬同士のコミュニケーションはとても上手な分、飼い主さんが魅力的な存在にならないと呼び戻しは、無視をされるようになります。日々の根気強い正しい対応を心掛けて下さい。


関連記事

  1. P/L:レティーちゃん&龍君

  2. P/L:モコちゃん&プーちゃん。

  3. C/L:Moaちゃん

  4. P/L:クーちゃん

  5. P/L:パコ君。

  6. P/L:ローキーちゃん

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. C/L:テディ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031