Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ― ステップアップ クラス―

今日はDogwave主催によるノーズワークグループレッスン― ステップアップ クラス―を開催いたしました。午前・午後とも、それぞれのペアごとのステップアップのセッションを行い、アドバンスクラスのペアもオブジェクトサーチのレベルアップに挑戦していただきました。午前の部に参加して頂いたの、ココアちゃん・ビビちゃん・レイちゃん・テンテン君・花音ちゃん・ソラちゃんの4組6頭です。午後の部に参加して頂いたの、ゆき君 ・サリーちゃん・ニケちゃん・ アルファ君の4組4頭です。

ココアちゃんは、前回までのレッスンではBOXへのアクセスに躊躇があり、ハイバリュートリーツを食べることができませんでした。ビビちゃんと同様に、ご自宅でのワンポイントトレーニングをしたことで以前よりもフードBOXへの意欲は高まっていますが、ハイバリュートリーツの選択が、ココアちゃんには適していないようで、周りの刺激に左右されてしまう傾向が見られます。是非、次回までにハイバリュートリーツを見つけられるようにしてみて下さい。また、トレーニング用のBOX以外のBOXにもチャレンジしてみて下さい。

ビビちゃんは、前回のレッスンでBOXサーチの動きが楽しくなり、とても上手に鼻を使いフードBOXを探すことができるようになってきました。今回のセッションでは、BOXのバリエーションによるステップアップにチャレンジしましたが、まだ不安や恐怖心も強いようですので、あまり無理をせずに、現状のオープンBOXでのステップアップをしていきましょう。以前は飼い主さんの傍から離れられなかったビビちゃんですが、現在は飼い主さんから離れても 意欲的に サーチできていますので心の成長を感じます。

レイちゃんは、BOXサーチでは様々なバリエーションでの捜索が充分にできるようになっていますし、スタンダードハイの高さであれば、ハイドへのアクセスも非常にスムーズにできていました。今回は、初めてオブジェクトサーチにも挑戦して頂き、最初のセッションでは、初めてのモノに対する確認作業もありましたが、すぐに対応できる適応能力があります。オブジェクトサーチでも残留臭に対しても対応できていましたし、今後の成長がとても楽しみです。ハンドラーの告知も自信を持って告知できるようにしてみて下さい。

テンテン君は、少しブランクが空き久しぶりのノーズワークということもあり基本的なBOXサーチから現状の認識の確認をさせて頂きました。1歳8ヶ月となり捜索自体に安定感が出てきていましたので今回の久しぶりのノーズワークも問題なくクリアできていました。ハンドラーの告知もテンテン君のナチュラルアラートを良く理解できていますので誤告知もなくスムーズでした。オブジェクトサーチのステージでは、本来の高い捜索能力を発揮できていましたので、またリフレッシュの為にノーズワークを楽しみに来てください。

花音ちゃんは、いつもの意欲的な捜索は、以前のような動きの激しさだけではなく捜索に精度も出てきているようです。セントコーンに対しての非常に素早い反応は、捜索に集中できている証ですし、捜索全体の集中力の持続時間も延びてきています。動きが速いために、ハンドラーの観察力が着いていかない場面はあるものの、花音ちゃんのナチュラルアラートを把握できつつあるようですので観察力を高めていきましょう。スタートのさせ方も、以前より改善されてきています。最後の呼びに関しては、ノーズワークの際の精度しては低下しますが最低限の対応を理解させていきましょう。

ソラちゃんは、今までの経験が豊富になっていることもあり、様々な設定を理解していますので無理にBOXサーチでBOXの数を増やすような対応をせずに、ハイバリュートリーツの量を減少させて、今まで以上に嗅覚をフル活用できるような設定としました。同じような設定でも、ハイドの量が違いますので苦戦しているセッションもありましたが、捜索自体の精度は非常に高いソラちゃんですから見事に到達できていました。後半は、いつものようにハイドの量を戻して楽しく終わらせて頂きました。

ゆき君は、前回のセッションでハイバリュートリーツを変更した事で後半の動きはとても良くなっていて集中できていました。今回は、前回の反省を踏まえてハイバリュートリーツを考えてお持ち頂きましたが、もう少し工夫が必要なようでした。但し、捜索自体は、とても高い能力を持っていますので、周りの誘惑刺激にも勝るようなハイバリュートリーツを見つけてみてください。ナチュラルアラートに関しては、シッポの独特の動きがありますのでハンドラーの観察力を高めて良いペアを目指していきましょう。

サリーちゃんは、2回目ですが前回のセッションでの意欲の高さやBOXへの躊躇や不安がない動きの再確認が今回のセッションでできました。とても捜索スピードが速く、ハンドラーがサリーちゃんの動きを見極められないセッションもありました。BOXサーチでは、様々なバリエーションに対しても躊躇がありませんでしたのでオブジェクトサーチにもチャレンジして頂きました。セントコーンへの反応も、とても素直ですのでノーズワークの能力は天性のものかもしれません。これからも沢山楽しんでいきましょう。クレート待機の練習やセッションの最後の呼び戻しは、あまりプレッシャーをかけずにスムーズにできるようにしてみましょう。

ニケちゃんの今日のノーズワークは、どのセッションをとっても申し分のない精度でした。またハンドラーの告知や、セッション終了時の呼び戻しも、ほぼ完璧でしたし、ニケちゃんとハンドラーである飼い主さんとの関係性の成長が垣間見れたセッションでした。ニケちゃんの捜索も、環境に馴れていることもあり、複雑な設定というよりもハイドの量を少なくして嗅覚のフル活用に取り組んで頂きました。オブジェクトサーチ以降のインテリアーチに関しても次回以降のレッスンでチャレンジしていきましょう。

アルファ君は、捜索エリアの認識がとても上手で全体的なエリア捜索を安定して行なうことができています。ハンドラーとしては、もう少し時間の短縮を望んでいるようですが、この動き自体は、とても大切な事ですので、ナチュラルアラートを観察できるように集中しておきましょう。誤告知に関しては、ほぼありませんのでアルファ君とのペアとしての自信も非常に高まっているように感じます。アルファ君の捜索設定もハイドの量を極端に小さくしていましたので難易度が高い中で本当に良く集中して捜索ができていました。


次回のグループレッスンは、3月24日(日)です。参加ご希望の方は、下記までお申し込みください。
Dog Wave
東京都大田区東雪谷2-8
(03)5734-0722  e-mail:dog@dog-wave.com

関連記事

  1. P/L:ももちゃん&レティーちゃん。

  2. 雪山捜索救助連携訓練。

  3. P/L:花音ちゃん。

  4. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  5. P/L:ここちゃん。

  6. P/L:トナ君。

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. P/L:アレックスちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728