with sarada FIELD School

本日のwith sarada FIELD Schoolに参加されたのは、くーちゃん・モルガ君・ごん太君・まるちゃん・リリアちゃん・クーちゃん・アメリちゃん・パコ君・トナ君の8組9頭です。


参加メンバー


コミュニケーションタイム

今回は、社会化やエネルギーの発散が必要な若齢期の犬が多く参加しましたのでコミュニケーションの時間を多く設けました。

また、この時間を活用してオビディエンスのペアは、犬が走り回る中で脚側停座が、どの程度維持できるのか?など刺激の中でも姿勢を維持する事などを目標にトレーニングを組み込み、現状の確認にもなったようです。


オビディエンストレーニング

オビディエンスを中心にしたペアは、ランで課題に対してのトレーニングや日頃のトレーニングで大切な面を実践の中で再確認をして頂きました。

CDⅡの課目を主体として行いましたが刺激の中でも実行性が安定してきている面も見られますので今後のステップアップを丁寧に進めてみて下さい。


ごん太君は、初めて会う犬たちとのコミュニケーションやクレートトレーニングの基礎など初めての事に対してのチャレンジを楽しく無理なく進めて頂きました。飼い主さんへの依存も少し強くなりつつあります。反面、刺激に対しての反応も強い為に、飼い主さんが引かれっぱなしになる事もありますが、基本的にはシャイですので、あまり抑制を強くせずにごん太君の反応を見極めていきましょう。


リリアちゃんは、体調を見ながらとなりましたが元気に動けていましたし相変わらずの遊び好きです。ただ、飼い主さんへの依存が強くなり少しでも離れると吠えも出ていますので自立心を養えるようにしていく事をお薦めします。過去のトレーニングで学んだコマンドの理解も少しズレてきているようですので自己流ではなく理論的に再確認をしてみて下さい。


まるちゃんは、成長期真っ只中です。運動量も増える時期ですので出来る限りエネルギーの発散ができるように工夫していきましょう。お散歩の引き癖なども、少しルールの見直しなどを行い飼い主さんを意識できるようなお散歩のスタイルを確立する必要があります。「ついて」のコマンドよりも自然に歩けるようにお散歩の内容を見直しましょう。ジャレ噛みなどもエネルギーの発散が不足している事が要因ですので無暗にマズルを掴む対応をすることで余計に反抗する可能性もでてきますので注意してください。


モルガ君は、お散歩の引きは状況により環境刺激に反応し強くなりますが、「Stay」のコマンドで一時停止もできますので、自由に臭い嗅ぎをさせ過ぎないように注意をしながらお散歩のスタイルを確立させていきましょう。他の犬や初めての第三者に対してもスムーズにコミュニケーションをとる事ができていますので、今後も成長の段階を見極めながら変化を見落とさないようにしていきましょう。ただ、同居犬のクーちゃんの存在により要求吠えなどの行動も出てきていますので改善も必要です。


トライアルゲーム

今日のトライアルゲームは、お玉でタイムトライアルです。決められたコースを片手にお玉を持ちゴールまで一緒に進みます。各コーナーでは、ハンドラーがコーンにタッチするルールで勝負をして頂きました。今回もまた、笑いあり、笑いあり、やっぱり笑いありで勝ちに行ってます。(笑

順位犬名タイム
1位ト ナ20″63
2位パ コ24″86
3位リリア27″82
4位アメリ27″96
5位ま る28″25
6位ごん太28″75
7位クー29″24
8位くー29″92
9位モルガ40″66

今回もかなりの接戦でしたが、泣きの1回で一気にトップに立ったトナ君の優勝となりました。おめでとうございます。


本日のスクールの様子は、インスタグラムでもご覧いただけます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2f276d6a1dcf04a943d9b016fd938751.jpg

本日もスクールへのご参加ありがとうございました。

次回のFIELDでのスクールの開催は

2022年10月16日(日)

AM9:30~PM12:00

参加頭数が多い場合はPM2:00まで延長いたします。

どなたでも参加頂けます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


関連記事

  1. with sarada 109th Yokohama-School。

  2. with sarada 139th Yokohama-School

  3. with sarada 115th Yokohama-School

  4. with sarada 161th Yokohama-School

  5. with sarada 159th Yokohama-School

  6. with sarada 127th Yokohama-School

  7. with sarada FIELD School

  8. with sarada 136th Yokohama-School

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31