P/L:グリ君

今朝のグリ君のレッスンは、現在の課題についての対応を検討しながらお散歩の状況を見させて頂きました。

現在までのお散歩は、グリ君が主導権を握り自分の行きたい方向や臭い嗅ぎなど自由なお散歩をしている事で飼い主さんが指示を出しコントロールしようとしても反発し、時には転嫁行動で攻撃するケースもあるようです。社会化の不足と自我の目覚めに対しての適切な対応がとれていない事もありお散歩がスムーズに出来ていない状況が見られます。

本日より飼い主さんがイニシアティブを握りお散歩を組み立てますが、抵抗感が強く中々コントロールできていませんが、改善するには一貫した対応と根気が必要ですので諦めずにニンゲン側の意思表示をシッカリとフィードバックしていきましょう。

自由に動いていたお散歩を一定のポジションでお散歩する事に修正する場合は、極端に短くリードを持つと余計に反発心が強くなりますのでリードに余裕を持ったお散歩にしていきましょう。まだまだ今までの習慣がすぐに改善はしませんが、飼い主さんが今後のどのように進めたいのか?という気持ちをグリ君が感じ取れるように進めていきましょう。

理解してるはずに「お座り」も自分の思い通りの動きができなくなると、全く従わなくなります。これも、ある意味では根競べになりますが、従えたらシッカリと誉めるようにして下さい。


関連記事

  1. P/L:モコちゃん&プーちゃん。

  2. P/L:たんぽぽちゃん。

  3. C/L:むぎちゃん

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  8. P/L:ハナちゃん&ピュレちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031