P/L:輪太郎君

久しぶりのレッスンとなった輪太郎君。今日は去勢手術後の輪太郎君の変化などを確認しながら今後の成長を見据えた取り組み方についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。また犬生初のプールなるモノに挑戦し、少しお疲れになったご様子です。

何となく嫌な予感しかしないシチュエーションですが、少しずつ水に馴らす事から始めましたが、「泳ぐ」を教える為には長い時間を要してしまいますので、まずは経験をして頂く事に。

若くてパワーがある事で初めての経験にしてはシッカリと泳げていました。何度かチャレンジするうちに余裕も見られましたが、パピー期から目的をもって馴らしている訳ではありませんし、日頃からシャワーや雨に濡れること自体に良いイメージがありませんので今後も機会があれば誉めながら楽しく水に馴らせるようにしていきましょう。

未去勢だった期間のお散歩は成長と共に強くなる臭い嗅ぎを輪太郎君なりの反応と行動のまま進めていましたので去勢後も、それ程の差は見られないようです。ただ、今後は未去勢の段階とはコントロールがし易くなるはずですので、新たなルール作りのトレーニングを進めるようにしていきましょう。

以前は、中々アテンションやアイコンタクトに対しての反応が安定していませんでしたが、少しパピー期の反応が良かった頃に戻りつつあります。その他のコマンドに関しても、もう一度、正しい教え方を理解した上で日頃の生活の中からトレーニングをしてみて下さい。

現在理解している「座れ」「伏せ」「待て」も精度を上げる事ができますので取り組んでいきましょう。コマンドを出す飼い主さんへの集中が以前よりも上がっていますのでトレーニングを進める場合のチェックポイントとしてのアイコンタクトは確認しやすいはずです。

いつもご自宅で出来る事を屋外でも100%の確率で出来るようにすることを目標に進めましょう。


関連記事

  1. P/L:龍牙君。

  2. P/L:ブランシュちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:ウィル君

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:ウィル君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

    • 前島 利昭
    • 2022年 8月 15日

    昨日はありがとうございました。早速言われたことを今日の散歩から実施しております。こちらが気を付けてあげることでマーキングを一気に減らすことができました。これからも継続して輪太郎と楽しい日常を過ごせるように気を付けていきます。またご指導ください。よろしくお願いします。

    • 昨日はお疲れ様でした。
      初めてのプールの経験は輪太郎君からすると少し迷惑顔でしたが
      精神的に柔軟性がありますので今後も良い経験にできるように進められるといいですね。
      日頃の対応は、1つ1つ丁寧に確認し過大評価せずに進めてみて下さい。
      輪太郎君の自信の能力を評価してくれるのは、あくまでも第三者であり飼い主さん自身が評価しても自己満足にしかなりません。
      輪太郎君の今後の成長も全ては飼い主さんの成長と比例しますので是非、頑張ってください。
      また次回お待ちしております。今度は、サラダが相手をしてくれるようにランで遊びましょう。^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031