P/L:クゥ君

今日のクゥ君のレッスンは、いつもの河川敷までのお散歩コースの動きと河川敷でロングリードを使いながらの呼び戻しやレトリーブの中からのコマンドのトレーニングの方法などを飼い主さんにご理解いただきました。

先日のお散歩での「ヒールポジション」のトレーニングで、今までよりも飼い主さんの傍で歩くことは良いイメージとして認識ができているようです。ただ、他の犬に対しての反応に関しては、会う犬にもよりますが反応が速く、現在の飼い主さんの対応では後手になる場合がありますので、クゥ君の視線や呼吸、リードの引きなどを感じながら事前にコマンドを出してコントロールできるようにして下さい。

河川敷での呼び戻しに関しては、「何に反応したか?」を飼い主さんが見極める必要があります。ただ、反応して走り始めた犬を呼び戻す場合は、コマンドの実行性を相当程度安定させなければコマンドへ反応してくれませんので「Come」のコマンドの理解と反応を強化させましょう。また動き始めた犬を止める際に「待て」のコマンドを実行性も同じように強化し安定させる必要があります。

今日のレッスンでは、紐付きボールを使い引っ張りっこを楽しみながらレトリーブへ移行して同時の「Come」のコマンドとの関連付けを強化しました。

とにかく楽しく遊び、クゥ君を追いかけずに、飼い主さんが逃げてクゥ君を呼び戻すという一連の流れを理解しましょう。引っ張りっこでは、ニンゲンが勝たずに、必ずクゥ君が勝つように手を放し、飼い主さんが逃げて呼び戻します。

咥えたボールを「Off」させる場合のコツに関しては、今日のレッスンで行ったように飼い主さんの手の動きにポイントがありますので手を固定して動かないように工夫しましょう。

「Off」した後も、目の前にボールがあっても「よし」のコマンドが出るまでは咥えないようにルールを決めて飼い主さんがイニシアティブを握った遊びを楽しんで下さい。


関連記事

  1. C/L:アンちゃん

  2. P/L:トナ君。

  3. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  4. P/L:ローキーちゃん。

  5. P/L:マフィン君。

  6. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  7. P/L:たんぽぽちゃん。

  8. P/L:そら君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930