Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ― 初めてのノーズワーク&ステップアップ ―

今日はDogwave主催によるノーズワークグループレッスン― 初めてのノーズワーク&ステップアップ ―を開催いたしました。午前の部は、それぞれのペアごとのステップアップのセッションを行い、アドバンスクラスのペアもオブジェクトサーチのレベルアップに挑戦していただきました。午後の部は、ビギナークラスの2組のペアのレクチャーとBOXサーチのセッションを行い、アドバンスクラスのペアは、インテリアサーチまでステップアップして頂きました。午前の部に参加して頂いたの、ビビちゃん・レイちゃん・花音ちゃん・ソラちゃん・ニケちゃんの4組5頭です。午後の部の初めてのノーズワーク・ビギナークラスに参加して頂いたの、ゆき君(イタリアングレーハウンド・3歳♂)・ららちゃん(トイプードル・6ヶ月♀)、ステップアップクラスに参加されたのは、アルファ君・ビリー君・レイ君の4組5頭です。

ビギナークラス

ゆき君は、他の犬への興味が非常に強かったり周りの臭いや人の動きにも左右されやすい状態で、中々集中が出来ていませんでした。環境のコントロールを行い、BOXへの意識が高まってからは、非常に高い集中力を発揮することができ、最初のセッションから比較すると全く動きも変わり、Step6のバリエーションもクリアできていましたので、今後がとても楽しみです。 ハイバリュートリーツは、もう一度検討してみて下さい。

ららちゃんは、まだ若さもありますので元気が良いようですが、初めてのモノには少し慎重な動きも見られました。しかし、セッションを進める事で、ノーズワークの意味が良く理解できてきていましたので、ステップアップも早く進めることができました。バリエーションもStep6の設定もクリアできていましたので、次回も楽しく、クンクンしましょう。

ステップアップクラス

ビビちゃんは、今回で3回目のセッションになります。前回までの2回は、飼い主さんの傍から離れることができず、BOXからトリーツを食べる事もできませんでした。そこで、前回のセッション後に、ノーズワークを進める上での秘密のトレーニングをご自宅で実践して頂き、その成果が、見事に今回のセッションでは実現していました。全く飼い主さんから離れられなかった前回までとは違い、フードBOXを嗅覚を使い探し当てる動きは、まさにノーズワークでした。今後もステップアップを焦らずに楽しい時間を過ごせるようにしていきましょう。

レイちゃんは、BOXサーチのステップアップもスムーズに進み、今回はオブジェクトサーチにも挑戦して頂きました。BOXサーチでは、ブラインドでの2箇所のハイドの捜索もできていましたし、オブジェクトサーチでも沢山のオブジェクトの中でも意欲的に捜索できていました。

花音ちゃんは、意欲的でスピーディーな捜索ができています。スタートの際の集中ができるように、今後は丁寧なスタートを目指しましょう。BOXサーチでのブラインドでも、問題なくクリアできています。ハンドラーの告知も、少しずつ良くなっていますし、オブジェクトサーチも躊躇や不安のない動きで楽しく捜索できていました。

ソラちゃんは、ハイドの難易度が高くなっても、非常に安定した捜索ができていました。捜索をするスペースの空間の認識も高くなっていますし、セントコーンを探す動きも上手です。後半のオブジェクトでは、少し集中力の低下も見られましたが、難易度が上がっても諦めることなく捜索できるようになったソラちゃんのメンタルの成長は、とても嬉しく思います。

ニケちゃんは、ハイバリュートリーツを変更したことで、少し迷いもありましたが、元々、能力の高いニケちゃんですので、すぐに対応ができていました。セントコーンに対してのシンプルな反応もニケちゃんの持ち味ですので、オブジェクトサーチでは、とても分かり易いラウンドの反応も見せてもらいました。

アルファ君は、2ヶ月ぶりのノーズワークでしたが、1回目のセッションは、ハイバリューが違ったことで、少し捜索に時間が必要でした。今後も、ハイバリューの選択をしてから、決めていきましょう。ハイドへの反応は、安定しています。全体的な動きは、ゆっくりでも非常に安定しています。またハンドラーの告知も、久しぶりでしたので、何度か誤告知もありましたが、良く観察できています。

ビリー君の動きは、前回よりも安定感が出てきました。特に、セントコーンの見つけ方が、前回よりも向上しています。ハイドが上にあるのか?下にあるのか?の判断もビリー君の動きで良く分かるようになっています。ハンドラーの告知は、2ヶ月ぶりのハンドリングという事もあり、誤告知もありましたが、理解が深まっています。

レイ君は、とても捜索スピードが速いために、自分の動きでセントコーンを散らしてしまう事もあり、捕まえたセントコーンが消えてしまう為に特定できない動きも見られました。まだ経験値が少ない事から、ハイドに到達してもアクセスできないセッションもありましたが、臭いの流れから判断すると、レイ君の動きが正解です。ハンドラーは、レイ君の動きについていけないセッションもありましたが、後半は、とても息の合ったペアでした。

関連記事

  1. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  2. P/L:メアリーちゃん。

  3. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  4. P/L:ブルース君。

  5. P/L:いちごちゃん。

  6. P/L:ぼたんちゃん。

  7. 清水丘公園マナーアップスクール・プレ開催

  8. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031