NWG:アルファ君・エマちゃん・GODRUN君・Buddy君-Odor-

今日のノーズワークグループレッスンは、アルファ君・エマちゃん・GODRUN君のアロマステージの導入セッションとBuddy君のアロマステージステップアップセッションです。

導入セッションのペアにはレクチャーと今後のセッションの進め方、またステップアップの段階で起こりうる犬の反応やハンドラーの役割として身につけていかなくてはいけない観察力と技術面についてもお話させて頂きながら実際のセッションの中で、都度対応さて頂きました。

アルファ君は、アロマに対しての理解も早くハイドに対しての躊躇も見られませんでした。到達時の報酬の与え方に関しては、初めて経験するタイミングでしたが、ハンドラーも呑み込みが早い分、アルファ君の理解も進んでくれたようです。フードステージの段階からも捜索能力は高く鼻の使い方も上手でしたので、今後のステップアップが楽しみです。次回は遅刻しないで沢山ノーズワークをしましょう。(笑)


エマちゃんは、興奮度が高くスタートから目的の違う動きが多く見られましたが、ハイドへの意識の向けさせ方やハンドラーの根気強い対応から、後半はハイドへの集中が維持できるようになってきていました。導入段階でも設定によっては集中力が持続せずに、すぐに諦めてしまう傾向は見られますが、簡単なセッションを積み重ねて成功事例を経験し繰り返す事で冷静な捜索もできるようになります。嗅覚能力は非常に高いですから次回以降のセッションで更に理解を深められるようにしていきましょう。


GODRUN君は、当初、ハンドラーへの意識が強く、求められていることを理解するのに少し時間を要しましたが、「何を求められているのか?」が理解できた途端に、反応や動きに変化が表れていました。ハイドへの意識も高く安定したセッションができていましたし、ハンドラーの報酬のタイミングは問題なく、GODRUN君の理解を進めるには充分な対応でした。本来ならば、もう少しステップアップ出来たところでしたが、次回のお楽しみにしたいと思います。後半は、ハンドラーへの意識は無くなりハイドへの集中が非常に高まっていました。


Buddy君は、前回のセッションでのアロマへの理解は安定してきたようです。ハイドを捜索する際の動きにも、その理解は反映されていました。ただ、興奮度が高く冷静にアラートの告知姿勢の静止の持続ができきれていません。スクラッチの傾向も見られますが、焦らずに静止姿勢を維持できるように基礎トレーニングを進めていきましょう。ハンドラーの報酬を与えるタイミングは以前よりも自信を持ち安定してきました。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス

  2. NWG:デビーちゃん・ソラちゃん

  3. NWG:夢想君・マノンちゃん・エール君-Odor-

  4. NWG:アイビー君・ムクちゃん-Odor-

  5.  Ruff-Ruff ノーズワーク in Ven!

  6. ノーズワークパーソナルレッスン

  7. NWG:アイビー君・ムクちゃん-Odor-

  8. ノーズワークパーソナルレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930