P/L:トナ君

今日のトナ君のレッスンは、FIELDにてオビディエンストレーニングにおけるコマンドの実行性や課目の動きの精度の向上の為のテクニックなどのトレーニングです。

特に脚側行進に関しては、紐付きと紐なしの誤差を最小限にする為に、トレーニングが必要です。周りの環境刺激から影響を受けやすいタイプですので、基本となる紐付き脚側行進の精度を安定させながらステップアップしていきましょう。

紐付き脚側行進の場合は、指導手も自信を持って1歩目が踏み出せていますのでトナ君の動きのも同調性があります。ただ、5m通過後あたりに集中が低下しやすくなっていますので集中を維持できるように進めていきましょう。

紐なし脚側行進になると、トナ君の1歩目への同調性が低くなり最初から遅れ気味になります。この誤差を最小限にできるように丁寧に進めていきましょう。

伏臥の際の指導手へのアイコンタクトに関しては、トリーツの出し方など改善していくポイントがいくつかあります。課目のトレーニング限らず、日頃から取り組めるコマンドトレーニングの機会は沢山ありますのでパターン化せずに工夫を凝らしてトナ君とのトレーニングを楽しめるようにしてみてください。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. ノーズワークSummer Class in Ven!

  3. P/L:レディちゃん

  4. P/L:トナ君

  5. P/L:つぶらちゃん

  6. P/L:ウィル君。

  7. P/L:シェリーちゃん。

  8. P/L:モロ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031