ノーズワークグループレッスン

午後からのノーズワークグループレッスンに参加されたのは、かん太郎君・Buddy君・ミーナちゃんです。BOXサーチとオブジェクトサーチの2つのカテゴリーで、それぞれのレベルに合わせたセッションを行いました。

かん太郎君は、5か月半となり心身の成長がノーズワークの動きにも表れはじめています。今まではパピーで楽しくハイバリューの探索の時間でしたが、ハイバリュートリーツ以外の興味のある臭いに対しての反応が多く見られ、今までよりもハイドに到達できるまでのサーチ時間にも影響が出ています。またハイバリュートリーツとしての価値観も、再度見直していく必要があるようです。そんな中でも、シッカリと最後までサーチできていましたので、今の段階での心の成長を見据えながら、上手にステップアップができる楽しいノーズワークを続けていきましょう。


Buddy君は、いつもながらに勢いのある意欲的で集中力の高いノーズワークを見せてくれます。今回は、環境設定の難易度を上げたことでサーチ時間が延びたセッションもありましたが、これもBuddy君の能力の高さゆえの設定です。臭いの捕り方やサーチエリアの絞り込みなど、今までの経験値で益々精度が上がっています。ハンドラーの告知は、セッション回数を重ねるごとに誤告知が少なくなっていますが、Buddy君のサーチスピードに着いていけない場面もありますので、これからも更なるスキルアップを目指してください。


ミーナちゃんは、ミーナちゃんのリズムで淡々とサーチできていましたが、今日のセッションではハンドラーの誤告知が目立ちました。環境設定の難易度を上げたことも影響していますが、かん太郎君の動きとミーナちゃんの動きの違いのスイッチの切り換えができていなかった事も考えられます。ミーナちゃん自身は、後半になればなるほど精度が向上していました。設定の難易度が上がっても告知精度が安定できるようにハンドラースキルを向上させていきましょう。


関連記事

  1. ノーズワークSummer Class in Ven!

  2. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  3. ノーズワークグループレッスン

  4. ノーズワークグループレッスン

  5. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  6. ノーズワークトレーナークラス

  7. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  8. ノーズワークグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031