P/L:ブランシュちゃん

今日のブランシュちゃんのレッスンは、現状の確認と改善点などについてのレクチャーと実践トレーニングです。

本来持っているポテンシャルは、とても高いのですが日常での生活のルールの方がブランシュちゃんにとっては優位に働いていますので、トレーニングでの実行性や取り組む姿勢に緊張感が維持できません。脚側行進という形だけではなく指導手のコマンドに嬉々として従う心を育てないと課目をこなしていくことができなくなります。

今までは、1度のコマンドで嬉しそうに走ってきていた招呼に関しても、何度コマンドを出しても動かず、動いてもトボトボとなります。表現力を変えて走ってきても、本来の指導手のコマンドを優先して動いているわけではなく、指導手がブランシュちゃんを走らせたいために合わせている結果になります。今一度、ブランシュちゃんと関係性の中でのルール作りを進めていかないと、本来の能力を開花させ事ができないままになりますので、再考してみてください。


関連記事

  1. P/L:ぽんず君。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. 第3回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  5. P/L:ブランシュ

  6. P/L:アレックスちゃん。

  7. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  

  8. P/L:Mike君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930