ノーズワークグループレッスン。

今日のノーズワークグループレッスンに参加されたのは、かん太郎君・ミーナちゃん・デビーちゃん・プーちゃん・モコちゃんの5頭です。BOXサーチ・オブジェクトサーチ・インテリア—サーチの3つのセクションでノーズワークを楽しんで頂きました。


かん太郎君は、初めての環境でのセッションとなりましたが、BOXを確認できたことで何をする場所か?を瞬時に理解できたようです。BOXサーチでは、ハイドの個所を最大3か所までサーチできる意欲と集中力が備わってきています。パピーながら成長の早さに驚かされますが、初めてのオブジェクトサーチでは、初見のモノに対しての躊躇が少し見られたものの、その後は安定したサーチができるまでになっていました。また、サーチ前の室内トイレの成功や別室でのクレート待機などノーズワークに関連する一連のルールに対応できるトレーニングも経験できたテンコ盛りの1日でした。


モコちゃんは、ハイシニアとは思えないほどの集中力と意欲を発揮し見事にハイドへ到達できていました。BOXサーチからインテリアまで、非常にコンスタントにクリアできています。最後のインテリアでは、難易度の高い設定でしたがセントコーンに対して正しい反応の中、諦めることなくサーチを続ける精神力の強さは非常に素晴らしかったです。


デビーちゃんは、初めての環境下でのサーチとなりましたが、惑わされることなく良いサーチを繰り返してくれました。初めての環境でしたので通常のハイドの設定でも難易度が上がる中でしたが、常時安定した動きが見られましたし、ハンドラーの告知も安定しています。屋外からの空気の流れに少し惑わされる場面がありましたが、シッカリとリセットして室内の角のセントプールからハイドまでのセントコーンを追う仕草は理想的でした。


ミーナちゃんは、初めての環境下でしたが、いつものように淡々と効率の良いサーチができていました。特に落ち着いて冷静なサーチの精度は、ミーナちゃんが確立してきた動きですのでハンドラーとも信頼関係も抜群です。後半のオブジェクトでは、少し難易度の高い設定に時間を要していましたが、確実に到達できていますので、これからも楽しみにしております。また室内待機の経験もできましたので、今後に活かしてください。


プーちゃんは、最初のサーチでは少し不安定になる傾向が最近見られていましたが、今日のセッションでは最初のサーチから集中できていました。後半のインテリアサーチでは、中々ハイドに到達できない設定もありましたが、以前にも増して意欲を維持できていましたし、楽しいノーズワークで終わることができていたようです。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:ムッシュ君。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:鉄心君。

  7. C/L:ソニック君。

  8. ノーズワークグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31