P/L:龍牙君。

今日の龍雅君のトレーリングレッスンは、キャスティングのステップアップトレーニングとアーバントレールの導入です。

キャスティングに関しては、基礎トレーニングからステップアップまでの段階をもう少し細分化して進めていきたいと思います。今日のセッションでは、少し難易度が高い場面も多く、風の強さなどから臭跡の大きな移動も見られました。しかし、この課題に対しての問題解決能力の高さには感心させられます。また、ネガティブの反応も所々に見られるようになってきましたし、スタートの原臭の確認作業のルーティーンもできてきています。今後の課題としては、ヘルパーの変更や環境の変更など視野に入れながらステップアップをしていきましょう。

アーバントレールの導入として短い距離ながら、風の影響やヘルパー以外の誘惑のトレールの中でのセッションですので高い難易度になります。

成長と共に誘惑刺激に対しての反応も見られますが、シッカリと切り替えができる事もハンドラーとの関係性の表れです。縁石沿いや歩道橋の風が通る環境など様々なシチュエーションでも、安定した動きが見られるようになっています。


関連記事

  1. トレーリンググループレッスン。

  2. DRDN捜索基礎訓練会。

  3. DRDN災害救助犬捜索認定審査会及び春季合宿訓練会。

  4. DRDN災害救助犬ネットワーク服従認定R審査会。

  5. トレーリンググループレッスン。

  6. P/L:龍牙君。

  7. DRDN捜索基礎訓練会。

  8. トレーリンググループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31