P/L:ポーちゃん。

今日のポーちゃんのレッスンは、前回のレッスンで行ったクレートトレーニングの進捗状況と新しいコマンドのトレーニングの導入です。

飼い主さんのトレーニングへの根気と努力で、前回は誘導のトリーツを食べる為に頭だけは入れて後ろ足は中々クレート内に入ることができない状態でしたが、今日のレッスンでは躊躇なくクレートに入りこちらを向ける姿勢で伏せができるようになっていました。

まだ、とどまっている時間は短いですが、クレートから早く離脱しようという動きもなく安定しています。ドアを閉めても問題はありませんので、今後は少しずつ時間の延ばしていきましょう。

ヒールポジションのトレーニングは、正しい位置を理解させて進めていきましょう。現状は誘導で構いませんので確実に飼い主さんと平行に座れるようにして下さい。ヒールで歩く場合は、左足から一緒に歩くようにしていきます。今は室内でのトレーニングで進めながら少しずつ屋外の刺激を加えながらステップアップしていきましょう。

「待て」のトレーニングは、短い距離から少しずつ時間だけを延ばしていきましょう。必ずポーちゃんの元に何度か戻るように繰り返しながら、「待て=動かない」という認識を高めてください。


関連記事

  1. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  2. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  3. P/L:花音ちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:パコ君。

  7. P/L:タンゴ君。

  8. P/L:トナ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930