P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

今朝のブルース君&リンゴスターちゃんのレッスンは、昨日に引き続き現在の課題に対しての修正と強化とレーニンです。

ブルース君は、昨日のレッスンでの課題を再確認しながら進めて頂きましたが、コマンドに従た事に対しての指導手の誉めが伝わらずに、意欲が低下しながらトレーニング進んでしまいます。気温や湿度の上昇に馴れない、この時期を考えると集中力は低下しますので、1つ1つの動作を評価し意欲を維持させながら進めるようにして下さい。必要以上の声掛けや視符はステップアップには必要ありませんが、状況判断をしながら適切な対応が必要になります。この臨機応変な対応ができないのが、指導手の課題ですのでブルース君の能力を引出せるように対応を考えて下さい。集中力が低下してしまうと招呼のコマンドへの反応も低下します。伏臥と立止に関しては、良くなっていますので更にコマンドへの反応速度を向上出せたり、立止は後脚での安定した反応にして下さい。


リンゴスターちゃんは、脚側行進の遅れる大きな要因は、指導手が遅れる速度に合わせて歩いてしまう為に、同調して脚側行進をする意識が低下してしまいます。形を繕うのではなく、コマンドに対して正しい動きを理解させて実行性を向上させていくことが必要ですので、リンゴスターちゃんの歩速に合わせないように注意しましょう。特に紐なし脚側行進になると、遅れが顕著に表れます。課目終了時の脚側停座の反応は、以前よりもスムーズになりましたので必ず正しい位置に停座させることを繰り返しましょう。伏臥の反応速度は、以前から強化をお願いしていますが、未だに反応が鈍い状態です。自主トレーニングで反応速度を強化して下さい。立止は問題ありませんので現状を維持しましょう。


関連記事

  1. P/L:ミクちゃん。

  2. ノーズワークグループレッスン。

  3. P/L:ウィル君。

  4. 第1回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  5. Trailing Dog グループレッスン。

  6. トレーリンググループレッスン

  7. P/L:龍牙君。

  8. P/L:しぇり君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930